RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

kyo-co

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12
26
さぶい~~~っ
ベランダに出たら鼻水が・・・。そそくさと退散。^^;

なにを撮りたかったのか?不明。。^^;
20131226004.jpg

手すりに引っ掛けている黒法師、寒さに負けず元気です。
一般的に黒法師は寒さに弱いというけれど、そうでもないかな!?
というか、かなり順応するのではないか? って気がします。

ベランダなので放射冷却による霜はおりません。
が、氷点下になればベランダだって凍ります。
最前線の手すり付近はいちばん危険ゾーンです。
それでも案外大丈夫なのです。

20131223001.jpg

朝起きて、上段のビオラが凍ってなければとりあえず安心です。
今シーズンはまだ氷点下を記録していません。

で、不思議なのは、仮にビオラが凍っても多肉は大丈夫なのです。
でもこれって不思議でもなんでもない。ってことが最近わかってきました。

先にも書いたけど、これね、たぶん順応してるの。
いわゆる低温順化ってやつ。だと思う。
じわじわと寒さが増す中で、耐寒性(耐凍性)を獲得してるんじゃないかなー。
ちなみに、気温が氷点下に下がり凍結しても細胞が破壊されなければ大丈夫です。

植物ってすごいなー。って思う。

2枚目の写真の下に写ってるアジアンタム、
これも寒さに負けてません! ってか、こやつは乾燥にも耐えている!!
うちではアジアンタムは真冬によく育ちます。面白いでしょー。

アジアンタムは高温多湿地帯の植物ですが、
夏、梅雨明けしたとたんに高温乾燥地帯にいきなり変ってしまうベランダでは
体がついていかないようでチリチリになって枯れてしまいます。
でも、秋からじわじわと温度と湿度が下がってくる分にはうまく順応して、
真冬でも成長を続けるのです。 ね、植物ってすごいでしょ。

ま、そんなこんなで、植物って鍛えられて強くなるのねー。
こういうのを専門用語でハードニングって言うらしい。
興味のある方は調べてみてください。^^

というわけで、今年学んだことは、じわじわがいい。ってこと。
いきなり暑くなったり、いきなり寒くなったりはダメ。
ダメと言っても、ほとんどの場合どうすることもできないのだけども。。^^;

そうそう、ついでに、光についても同じかな。
いきなり強い光にあてると葉焼けしちゃうのと反対に、
いきなり弱い光になると徒長しやすいけど、
じわじわと弱い光に慣らしてやれば(弱光順化)、
日照条件のあまりよくないベランダでも、
種類によってはそこそこ!?育てられるってことがわかってきました。^^

私の目指すところ、楽ちんガーデンング♪♪
ってことで、来年もがんばります。がんばってもらいます。^^;
みんな、がんばって耐えてねー!!


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。