RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07
09
昨日のつづきです。

日陰でも徒長させない方法とは?

・・・の前に、暗い日陰で多肉植物を育てるのは無理。(だそうです。)
でも、半日陰や、明るい日陰なら、十分育てられる。(そうです。)
ところで、半日陰や明るい日陰の条件、定義って???んーー。イマイチわからない。
ちなみにうちのベランダですが、春夏の直射光は届かないけど、
床や壁、窓の反射もあるので、まぁまぁ明るい方じゃないかと思います。
夏、日中の最大照度が10万ルクスの時、2万~5万ルクス以上はあるんじゃないかと・・・!?
実際に測定してないので、勘ですが。。^^;
ちなみに、夏の直射10万ルクス、曇天でその半分、室内南窓内側1mで5000ルクス、
冬の日向5万ルクス ぐらいだそうです。

で、本題、日照不足でも徒長させない方法とは?
いろいろ考えて生育を抑えてみた。どうやって?
昨日のは根詰まり。した。のと、意図的にさせたのと。両方。

ロッティーとビアポップは、植え替えを怠りました。^^;
ま、どうせなのでー。と思い観察を続けたら、やっぱり生長抑制されました。
この夏越せるでしょうか。。。かなり不安。
そのくらい不健全に育っています。。^^;

白牡丹は、去年の秋に植え替えました。
卵の殻だから、土の量がものすごく少ないの。
これは狙い通り、ゆっくり生長してくれました。^^

(半)日陰で育てるにはこの方法が1番じゃないかなーって思う。
株に対して小さな鉢に植え、根張りを抑えるという方法。
上手くやれば、それほど無理な栽培方法じゃないと思う。
だって、盆栽がそうだから。。。
でも、この方法だと大きく育てるのは難しいから、
ちんまりと可愛く育てたい場合にのみ有効ってことかしらね。

あとは、灌水のタイミングや、用土、鉢などを環境に合わせることで、
徒長はだいぶ防げるんじゃないかなーーー。と思うのですが、
単に乾燥気味に育てればいい。ってもんじゃないのよねー。
このあたりはまだ模索中なんだけど、昨日の白牡丹の場合、
卵の殻に用土は赤玉メインで。(有機質分なし。肥料なし。)
小さい鉢ですが、底穴なしで根ぐされ防止にミリオンを入れているので、
保水性はかなり高いです。

で、話は、『光』のことに戻りますが、
知っているようで知らない・・・光合成の仕組みについて
このあたりの(多肉)植物生理学の基本的なところが、もう少し理解できたら、
生育を抑えるのではなく、上手にコントロールできると思うのだけど、んーーー。

陽ざしを求めて多肉を移動させてる方は多いと思う。もちろん私もやってる。
でも、これってあまり意味ないんじゃないかなー。ってずっと疑問に思っていて・・・
たぶん、強い光を短時間あてるより、
中光を長時間あてて効率よく光合成させる方法があると思うのです。
CAM植物の光合成反応速度と、温度と湿度の関係性などなど・・・
だれか詳しく教えて~!!!


・・・と、また長くなり申し訳ありません。。


完全に休眠に入った冬型のアエオニウム
20130708010.jpg

そうそう、夏型多肉(エケベリアなど)を強制休眠させる方法、
これも、だれか知っていたら教えてくださーい!
もうね、この暑さでしょ。
中途半端に起きているより、完全に眠ってくれた方が安全だと思うんだけど。。。
そういうわけでもないのかなー???


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんにちは^^
なるほど、意図的に根詰まりさせるのですね。
言われて見れば、土が少ない鉢は徒長しにくいかも!!

多肉も生きてるから、ゆっくり時間をかけてその環境に馴染もうとしているんですよね。
だから、あまり動かさないほうがいいんですよね。。。
つい、多肉を持ってウロウロしちゃうんだけど(笑)
まぁ、徒長も、環境に順応した結果なんでしょうけど、みるがガッカリしちゃう^^;

そろそろ、最低気温が25度とか、やばい気候になってきましたねぇ~><。
夜の気温が、しっかり下がれば、昼間は暑くても大丈夫って、どっかで読んだ記憶があるんですが、どうなんでしょう?
熱中症の人を冷やすのと同じ感じ?
夜だけ、冷房のついた室内に入れてあげると、蒸れも防げるのかな?

あぁ~夏だけ北海道に住みたい(笑)

なるほど~あえて土を少なく、
>有機質分なし。肥料なし。
の土がいいのかもしれませんね。
確かにお店とかで見てると
土が少ない鉢の方がいい感じに育ってる気がします。

私短時間でがっつり日光浴させようと必死です(・・;)
梅雨明けの喜びと夏はベランダの日照時間が限られてるのでついつい。

夜でもこれだけぬる~っとあっついんじゃ
多肉も耐えるのキツイですよね。
ベランダは特に床の温度が下がらないなのでキツそうです。

◆Kさんへ おはようございます。

梅雨明けて急に暑くなりましたねー。
世界的にも異常気象だから、
この夏どうなるんだろう??ってすごく不安ですー。

>夜の気温が、しっかり下がれば、昼間は暑くても大丈夫って、どっかで読んだ記憶があるんですが、どうなんでしょう?

んーー。間違いではないけど、それは、種類や個体によるかな。。
夜温が下がらなくても大丈夫なのもあるし、昼間暑いのダメなのもあるしね。

>熱中症の人を冷やすのと同じ感じ?

ちょっと、違うかなー。
植物の熱中症っていわゆる高温障害のことだけど、
普通の草花なら、夜に葉水したりシャワーしたりすると効果あるらしいですよ。^^

>夜だけ、冷房のついた室内に入れてあげると、蒸れも防げるのかな?

んーー。どうだろうか。。わからない。。
たぶん、あまり効果ないかも!?
蒸れないようにするには、風通しよくするのがいちばんだと思う。
鉢の間隔を空けるとか、セダムなんかどうしても蒸れやすいから、
勿体ないけど間引いてやるのがいいと思う。

ほんとー!私も北海道に別荘が欲しいー!

◆savinaさんへ おはようございます。

そうなんですー。
大きく育ちたがってる子をあえて抑え込むと、
わりとむっちした感じに育ってくれます。
でも、もともと元気のない子を、
この方法で育てると、ちょっと不健全かもしれないのでご注意を。
多肉植物ってCAM植物だから、光合成の仕方が普通の草花と違うんですね。
光合成の反応が遅いって言ったらいいのかなー。
短時間当ててもあまり意味なくて、できるだけ長時間あてないと、
光合成量を最大にできないんですよね。
このあたりのことが詳細データがなくて、
なんともいいにくいのだけど、ま、そんな感じです。
中途半端な答えでごめんなさい。

ほんと暑くなりましたねー。
savinaさんも多肉さんも!?どうぞご自愛くださいね。^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。