RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

kyo-co

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06
26
そういえば、、夏至がすぎてた。
昨日、お天気、3ヶ月予報が発表されましたね。

20130625021.jpg


~~気象協会のブログより~~

【7月】
前半は曇りや雨の日が多く、梅雨空に。
梅雨末期の大雨に注意が必要です。
梅雨明け後は一気に暑さが厳しくなりそうです。

【8月】
厳しい暑さが続きます。
大気の状態が不安定になりやすく、雨や雷雨の日も。

【9月】
前半は晴れる日が多く、厳しい残暑になりそうです。



20130625026.jpg

今年も猛暑になりそうですね。。。 はぁぁ。。。


+++

ところで、夏場の多肉植物の水やり、みなさんはどうしていますか?

うちの場合、夏、休眠してしまうものは、
完全断水、もしくは、ごく少量を。。って感じですが、

問題は、夏に生長するタイプの多肉植物への水やり。
とくにエケベリア、それも徒長しやすいタイプの子、
これをどうするかが今年の課題。
秋に仕立て直ししなくてもいいように、型崩れを最小限に抑える方法。
なにかいいアイデアないでしょうかねー?
と言っても環境がちがえば育て方も変るから、
やっぱり試行錯誤するしかないでしょうかね???

20130625025.jpg

ちなみに、今年の梅雨は完全断水しようと思っていました。
梅雨入り宣言で水やりストップ。 空けると同時にたっぷりと!
今年はこの作戦でいこうと思っていました。
ところが、こちら関東ですが、
梅雨入り宣言後に空梅雨で乾燥した日が続いたので水あげちゃいまして、
でも翌週の予報も夏日続きだったので安心していたら、台風3号が・・・
一気に湿った空気がベランダに流れ込んできて・・・
その後は、書くまでもないですよね。。。orz

そして、昨日のスコールでしょー。 あ~あ。

20130625034.jpg


写真は、昨日の雨にうたれた葉っぱたちでしたー。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

最初の、雨のシャワー浴びた黒法師の写真!素敵です!!

今年のお天気はなんとも読めない感じですね。

初心者としては初めての夏越え、とにかくまずは蒸らさないように、気をつけたいと思います。
完全断水!?φ(..)メモメモ そんな方法もあるんですね。

おはようございます♪

私もそんな感じで、エケさんにシワもあったしお水をあげたら…(--;)
数日の曇りやら雨でここまで徒長!?って子もいます。

初めてなので、タイミングとか全く分かりません(^^;
猛暑とか怖いです(>_<)

徒長してもいいから部屋に入れる子も出てくるかも?(--;)

加工した写真かと思いました!
こんなに雨降ったんですね。
管理の仕方初心者の私はわからないことだらけです。
猛暑の予報を聞いて、さぁこれは困った!とまず多肉管理のことが浮かびました。
日差しがこわいですね…寒冷紗買おうかな。。。
お水もあげるのびびってしまって全然あげてません(・・;)

そうなのよね~、梅雨~夏の水遣りに悩む季節に
なってきました★
去年はもうほぼ8~9月までは断水状態で、
エケベリアやセダムは顔見ながら霧吹き程度。
それでも薄葉は溶かしたもんなあ。
徒長だったら全然いいんだけどね!
9月の残暑か~・・去年はこれでやられたので今年は
気をつけなくては! 

◆まめこさんへ おはようございます。

水玉模様の黒法師、可愛いでしょ。^^
今年の夏はどうなるんでしょうねー。
最近のお天気、世界中でおこる気象災害のニュース見てると、心配になりますよねー。
砂漠の植物は、案外強いですよー!
それに、ひと夏越すごとに、環境に適応してくるんじゃないかなーって思います。
ほら、昔からあるサボテンなんか地植えの極寒でも耐えてるじゃない?^^

◆杏さんへ おはようございます。

この季節、たった1回の水やりで伸びますよねー。
それだけ生育旺盛ってことなんでしょうね。
これを逆に水あげないで強制休眠させるとなると。。
さらに危険度が増しますよね。
どっちにしろこれからの季節はリスキーですよね。
たぶん、部屋に入れても危険ですよ。
空気が動かない場所は、やっぱり危険。
じゃ、、どこに置けばー? って・・・。
だから夏は困るんですよー。(>_<)
とにかく風通しのいいところ! 夏の特等席はそこです!^^

◆savinaさんへ おはようございます。

savinaさんとこはマンションですよね。
あまり遮光しすぎると、かえって弱い株になるかも!?
お水も状態によりますが、、あまり切ると根が生長しないですよ。
下手すると根っこ枯らしてることもあるから要注意です。
でも、そんなに心配しなくてもたぶん大丈夫ですよ。^^
伸びやすい子は水控えるのではなくお日様にあてて、
逆に伸びない子、まったく生長が止まってる子は、明るい日陰で、
葉焼けしたら日陰に移して、しんなりしたらお水あげて、 とかとか、、
毎日観察してると、個々の状態が読めるようになってきますから。^^

◆でこrinさんへ おはようございます。

ほんと、悩ましい季節到来ですねー。
あらら、、、そんなにダメにしちゃったの?
うちは、成績ヨカッタですよん。(^^)v
ダメにしたのは、高山系のものだけ。
やっぱりね、多肉だろうがなんだろうが、
耐暑性のないのは、うちのベランダでは無理なんだわー。
そうそう、うちも9月に入ってからの方が危険!
なので8月は過保護にしないでガンガン日に当ててまーす。^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。