RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

kyo-co

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03
19
いつ見てもうっとりドドソン。
20130317025.jpg

先日植え替えました。
20130317027.jpg

で、本日のタイトル、培養土のこと。
今までもさんざん書いてるけど・・・またかよ?はい。
あんたも好きね~って感じで、スルーしてくださいね。^^

某プロに土は何でもいいって言われたけど、
でもやっぱりなんでもよくないのだ。
わけわからずに育てている初心者にはね。やっぱり土って大事。

で、自分なりに学んだことは、
土の粒の大きさと根の太さは合わせないとダメってこと。
えっとつまり、エケベリアのような繊細な根っこに、
ゴールデンの粒状培養土じゃ粒が大きすぎて根張りよく育たないの。
軽石ベースの花ごころの多肉植物用、これもダメ。粒が大きすぎる。
水や肥料に関しては後からいくらでも調整できるけど、
土は調整できないもんね。だからやっぱり大事。

じゃ、根っこが太くてお水が大好きなハオルチアは?っていうと、
うちでは陶器鉢+ゴールデンの粒状培養土で植えてます。
赤玉より水持ちがいいので乾燥しやすいベランダ栽培に向いているかも!?
今のところ問題なく育っているので今回もゴールデン・・・と思ったのですが、
買い置きがなかった。でも買いに行くのめんどくちぇぇ・・・し、

あるのでいいや。
花ごころの草花用培養土に軽石とゼオライト+したもので植え替え。
これだけ、神経質にあ~でもないこ~でもない。ってやっておきながら、
結局これかい? このいい加減さ、自分でも呆れます。^^;
しかし、有機質多めの培養土、大丈夫かしら・・・心配。

以前、某プロが、ハオルチア枯らすようじゃ多肉はやめた方がいいよねー。
わははは・・・! と、おっしゃっていて、
私も、そうですよねー!はははは・・・・。顔が引きつりました。^^;
いや、まだ枯らしたことはないけどね。それはたまたま運がよかっただけの話。

鉢、揃えてみました。^^
20130317010.jpg

でね、根っこが思ったよりぐるぐるしてて、
貯水根はいじらない方がいいのはわかるけど、
どこまでいじっていいのかわからなくて、結局そのままで。
もっと埋まってたんだけど、写真撮りやすいように浅植えにしたら、
なんだか徒長してるみたい!? んーーー。ま、いっか。^^;

奥に見える先日あっぷしたばかりのベヌスタとパッションは植え替えてません。
やっぱり毎年植え替えって必要なのかなー。
んーーー。なんだか春って悩ましい季節だよなー。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

やっぱり何でもいいって言ったって初心者は正解の土を使いたいもんですよね(ー ー;)
カクトロコさんで聞いた時、草花用の培養土に赤玉を3割くらい混ぜてやるといいって言われたので、最近は培養土に多肉植物用の土を半々くらいで使ってます。
ちょっとは根張りが良くなった気がするのですが…
田舎だとゴールデンとか花ごころの土はなかなか買えないので毎回違う培養土使ってるんですが、保水力とかメーカーによってマチマチなわけで…
育ててからこれは失敗だーって気付くダメダメガーデナーです(ノ_<)

おぉー! 勉強なります!
土とか気にせずに、赤玉だけだったり、プロトリーフさんの土だったり、適当でした。
赤玉だけだと、栄養不足だったりするんですね。
ちょうど、小カブ用に、花と野菜と両方OKとかいう万能な培養土を購入したので、混ぜてみようかしら。

◆841さんへ おはようございます。

草花用って言っても、メーカーによってほんとマチマチなんですよねー。
私も同じですよー。使ってみてから大失敗だと気が付く。
で、マンションだから土の処分に困る・・・。ダブルパンチ。
ほんと私もいつまで経っても上達しない万年初心者です。。。^^;

◆Kさんへ おはようございます。

だめぇー! ここで勉強しないでー。汗汗。
あくまでも覚書きなのだー。
話きくと赤玉単用の方がいい場合もあるみたいだし。
下手に草花用使うと、日照足りないと伸びるし、
植え替えマメにやらないとガチガチに固まる土もあって逆に根を傷めるし。
あと、有機質多いのは下手したら腐るし。
土選びってなんでもいようで、やっぱり難しいのです。。。
なので、あくまでもうちの場合はってことで、参考程度でお願いします。。。^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。