RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

kyo-co

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09
03
咲いたー♪♪
20140902008.jpg

C244 グローエンドライエンシス
20140902022.jpg

リトの開花条件ってなんだろうなぁ。
群馬の先生は日照が関係しているっぽいとは言ってたけど・・・
光の強度? 時間??? それとも両方!?

先日紹介した本に面白いことが書かれてあった。

植物には光周性というものがあって、
日照時間の変化によって開花時期が決まってくるタイプのものがあるけれど、
いわゆる長日植物とか短日植物とかのことですが・・・

それらの植物は昼間の時間でなくて夜の時間を計っているのだと言う。
つまり、長日植物の花芽形成には昼間の日照時間が長いことよりも、
夜の時間(暗期)が短いことが重要で、逆に短日植物は連続した長い夜が重要なのだと。

たとえば、短日処理している植物に夜間5分以上の電灯を当てるだけで、
花芽がつかなくなってしまうんだとか。
逆に長日植物には夜間ちょっと光を当ててやるだけで開花を促せるんだとか。
つまり、夜中に電気をつけたり消したりするだけで開花調整ができちゃうんだって。

だとすると、部屋の明かりが漏れるベランダ栽培って、、むむむ。
人間の生活が不規則だと植物たちも狂っちゃうよね。。^^;


+++

光るお尻。マウガニー
20140902003.jpg

赤いTシャツを着たクレヨンしんちゃんがお尻出して土ん中に頭つっこんでる図。笑

この秋、はじめて実生にチャレンジ!
20140902019.jpg

しんちゃんのお尻を増殖させるのだ! にゃはははは・・・!!


+++

おまけ

フリチア
20140902011.jpg

元気よく咲き続けています。^^
メセンのお花って大好き♪♪


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。