RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07
29
いまだ模索中のリトコノの管理。
20140728014.jpg

緑のコノフィツムたちは午後から直射光が当たる場所。
今のところなんとか無遮光でいけてます。


ぷにぷにトリオは直射光に当てる勇気なく、
1年中半日陰(明るい日陰)を求めて彷徨っています。。
20140728011.jpg

以前、訪問者さまに、
マウガニーは5月半ばあたりから断水することで脱皮が進むのを遅らせ、
新球が先端から少し出た状態で皮を被せたまま夏の強光から新球を保護するようにして
夏越しさせるのが理想だとする意見が多いようです。と、教えていただいたのですが・・・

うちの日照だと皮を剥いちゃった方がいいのかな~と思い今年はお水多めです。

でもね~、こういうこと教えてもらうのってほんと有難いです!
ちゃんと理屈がわかれば自分ちの環境に合わせてアレンジできるもの。

夏は断水!とか、夏は遮光!とか、言葉だけが独り歩きしても、
『なんで?』がついてこなければ必ず失敗するもの。
多肉栽培が難しいっていうのは、たぶんそのせいよね。。

なので、自分の栽培作業記録を書く時、読者の方が誤解のないように・・・と思って書くと、
ついつい、、理屈っぽくなってしまうわけなのです。。。ごめんなさい。


で、リトープス
20140728016.jpg

んーー。 こやつらの管理もお悩み中。

で、悩むと島田先生の著書を読み返すんだけど、、さらに悩むー。んーーー。
なんか違うのよね。。と言っても先生の研究や栽培法が違うって意味じゃなくて、
うちの環境がちょっとずれているのだ。んーーー。
それに、一口にリトープスと言っても自生地の分布面積は日本の3.5倍だとか。
それだけ性質も様々ってことだから、一緒くたの管理じゃ無理があるっちゃ当然なんだけど。。

ちなみに、今年の梅雨は一部を除き断水しました。
理由はうちの環境では日照不足だなーと思ったから。

さ~梅雨明けしてからの管理どうしましょうかねー。^^;


ところで最近読んだ多肉本 (去年の発売なのでそんな古い情報じゃないと思うんだけど・・・)
え?うそ。そうなの???ってことがけっこー書かれてあってね、
仮にそれが一般的な栽培方法だとすると、
うちの環境はやっぱりかなりずれてることになるのよね。。。むむむむむ(悩。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。