RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07
01
水やりのタイミングをうかがい、天気予報とにらめっこする毎日です。
晴れマークは出たり消えたり。。。んーーー。

週間予報、曇りマークが続いている! 降水確率もそんなに高くないし!
風向きはどうだ? 南風だ。 ヨシ!このタイミングで!!

晴れ間がなくても、雲がそんなに厚くなければけっこう明るいし。
むしろその方が程良く遮光されてヨシ♪♪

明日がチャンスだー! と思っていたら雨マークがついちゃった~~。
天気は刻々と変わるもの。。。
そうとわかっていても振り回されてばかりの私はまだまだ甘ちゃんです。^^;


ベランダで育てている主な多肉はエケベリアとリトープス。
20140630011.jpg

どちらもお日様が大好物で、
徒長させないように育てるには、どちらも上手な水やりが必要。
日当たり悪いベランダではそれがなかなか難しい。。

20140630023.jpg

んーー。まだまだ修行が足りませぬ。。^^;

生きてりゃいいさ~~♪ 生きてりゃいいさ~~♪
そうさ~生きてりゃ~いいのさ~~~♪♪

ベランダでふと口をついて出たこの歌、古っ!

気持ちだけはまだまだ若いつもりでも、
ふとしたところで古さが出ちゃう今日この頃。
ベランダのおブスな多肉とご対面するよりも落ち込んだ朝です。。とほほん。

さ~て、今日から7月スタートです。めげずに元気にいきまっしょい♪♪


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014.07
02
ずっと不思議に思っていたこと。
うちのベランダ多肉(ベンケイソウ)あんまりしわしわにならないんです。

乾きやすい素焼き鉢なので、基本、水やり回数は多めだとは思いますが、
中には年にわずか数回ほどしかやらないものもあります。
それでもほとんどしわしわにならないものもあるんです。。
うっかりベランダのすみっこに半年くらい放置したままでも、まだ瑞々しい!とか、
そういうのがけっこーあるんです。

なので、他の方のブログでしわっしわの多肉を見ると、
どんだけ水切っているのかしら???って ずっと不思議でした。

中には圧縮袋に入れて空気を抜きとったかのように、
株全体の葉から水分がすっかり抜けている状態のものもあったりして・・・
どーしたら、そんなにしわしわにできるのー!?
お水をあげる前と後のビフォーアフターに密かに憧れていたりして。。あはは。^^;

で、最近、気がついたこと。 もしかしたら・・・
うちのベランダって私が思っている以上に乾燥しているのかも!?

もしかして空気が乾燥しすぎて気孔がほとんど開いていないのかな?
だから、葉っぱから水分が蒸発しないのかな?

そう考えると、湿度が高くなるこれからの季節、
たっぷりお水をあげているはずなのに、
なぜか葉っぱの張りがなくなるものが多く出てくるってことにも合点がいくような。。。

日照とか、温度とか、湿度とか、通風とか、
それらのバランスを見極めて上手な水やりができればいいなーと日々模索していますが、
んーーー。 なかなか難しいですね。^^;


+++

20140615007.jpg

去年の今ごろ、根ぐされさせちゃったベヌスタです。

今年は慎重に水やりしています。
いまのところ大丈夫かな? たぶん。。。^^;

レイトニーに花芽が上がってきました。でもカット。
この子は今ごろ!? そういうタイプなのかな?



☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
03
Ctt.[Slc.] Crimson Heart 'Flare'
20140701031.jpg
赤いカトレア クリムゾンハートのバックショット☆

長く咲いています。^^
ちょっとわかりにくいのですが、真ん中らへんにまた蕾がー♪

正面からパシャリ☆
20140701025.jpg

花付き株をお迎えした昨年の春、
ずいぶん花持ちが悪いなーって思ったのですが、
寒かったのかもしれません。
本来は夏咲き種なのかしら。。それとも不定期咲き!?
色合いも温度が高いせいか!? 昨年とは違って、
咲きすすむにつれ朱色がかってきています。

20140701017.jpg

手前のパープル、バンダ系のアスコリンコ(仮)が加わって、
賑やかなベランダです。。というか、目が痛い。笑

がやがやうるさいので部屋の中でパシャリ☆
20140701002.jpg
{(Ascda.Varut Fuchsia × Rhy.Coelestis) × Rhy.Coelestis} 
{(バルットフクシア × セレスティス) × セレスティス} (実生)

花付き株でお迎えしてちょうど1年。3回目のお花です。
すっごいガンバリ屋さんで花茎2本伸ばしてきましたが、
1本は体力温存のためカット。秋にまた咲いてくれますようにー♪

1ヶ月前にお迎えしたばかりのバンダ セルレアと一緒にパシャリ☆
20140701006.jpg

セルレアもがんばって葉っぱ伸ばしてきています。 たぶん順調。^^
初花が見られるまであと1年か、2年。。 気長に待ちましょう。^^


マキシラリア・テヌイフォリア
20140701014.jpg

洋ランの多くは熱帯ジャングルがふるさとなので、
私の中では、夏の花~ ってイメージなのですが、
夏咲き種って意外に少ないんですよね。
夏のベランダを彩ってくれる着生ラン、なにかいいのないかなー♪


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
04
黒法師が綺麗だったので、パシャリ☆
20140704003.jpg

あまり黒くならないタイプの黒法師です。
黒くなるのは夏真っ盛りの頃。
でも今頃の色合いがいちばん好き♪


さて、今日はアエオニウムサンバーストのお話。
今年も彼らの苦手な季節がやってきた。。。はぁ~~。
(って私がため息ついてどうする!?ツライのは本人(草)たちの方か。^^;)


昨年7月梅雨明け直後のサンバースト
20130715012.jpg
鉢を並べて、風通しのいい日陰で管理

その1ヶ月後
20130817001.jpg

この差は鉢内の水分量の違い。
梅雨明け以降は両方とも水を切っていたんだけど、
右はモスポット植えでめちゃめちゃ乾きが早いんです。
左は大きめの鉢で寄せ植えにしています。
水分がしばらく残っていたんでしょうね。葉の色も瑞々しいでしょ。

ってことは、夏は完全断水で、
できるだけカラカラ状態で管理してやった方がいいのかな?
って思い、このまま水を切り続けたんだけど・・・

この1ヶ月後、右の方も汚いお顔に・・・。
最終的にはどっちも同じように汚いお顔になりました。。とさ。
写真なくてすいません。。

一方こやつは昨年、酷暑のあとの残暑、、惨暑のころに連れてきた
20140704010.jpg

うちのベランダなんかよりも
もっともっと過酷なハウスで暮らしていたサンバースト

うちに来てすぐ、9月の西日に当てたって
全然涼しい顔しちゃって動じなかったツワモノ。
なんで~~???
(あ、↑の写真はさっき撮ったものですが・・・)

まぁね、汚いお顔も、夏顔だと思えばいいのかもしれないけど、
でも、でも、やっぱり綺麗なお顔で休眠開けの秋を迎えたーーーい!!

ってことで、

今年の夏は・・・
20140704016.jpg

鉢から引っこ抜いて部屋の中に転がしておく作戦でいきます!
梅雨明けしたら作戦決行予定(あ~~でもなんか忘れそう。^^;)

こっちはこのまま外で
20140704011.jpg

気根がすごいでしょ。根っこが枯れてるんです。。

さてさて、うまくいくかな?
休眠明けの10月にビフォーアフターします。^^


+++

おまけのムーンバースト

20140704019.jpg

一緒に写っているのは1枚めの黒法師です。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
05
多肉はまぁまぁ育てられている方だと思います。
でも普通の草花を育てるのがとっても苦手です。
ましてや山野草なんて・・・。

なのに、また、買ってしまいました。
また、というのは、これまでに何度も枯らしている。ということです。^^;
枯らすたびに、可哀想だからもう買わないでおこう。。 
もっと上手にお世話できるようになってから・・・と、心に誓うのですが、
可愛い子に出会うと、、ダメですね。。^^;


ウチョウラン(アワチドリ)
20140705013.jpg

ウチョウランは漢字で書くと羽蝶蘭ですが、
この子は天使のように見えませんか?

多彩な表情を持つウチョウランは、
中には真っ白いウサギのようなお花もあったりして、
見ているだけでも可愛くて癒されます。^^

20140705009.jpg

鉢の大きさは、1.5号


+++

ちなみに、去年枯らしてしまった子の鉢には今現在・・・

20140705015.jpg

フリチア(光玉)がおさまっています。^^;


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
06
今朝、気がついた。
20140706002.jpg

焼けてるではないか!!

おそるおそる・・殻をめくってみたら・・・
20140706003.jpg

セーフでした。 ふぅ~~。^^;

今年は旧葉の殻を取り除かないで夏越しします。
島田先生の著書にも、旧葉の殻は植物体を保護する役目をするので、
秋涼しくなるまで取り除かない方がいいと書かれています。

というわけで、グッジョブ旧葉! 笑

20140706011.jpg

こっちも横っ腹ガードです。
リトープスもコノフィツムみたいに上手に殻をかぶってくれたら
夏越しに神経使わなくて済むのに・・・。


やっと旧葉の水分が抜けてきた大津江
20140706006.jpg

脱皮時期は旧葉の水分(と養分)が新葉に早く吸収されるように、
乾燥気味に育てた方がいい。と言うけれど・・・
なかなか教科書どおりにはいきません。。^^;

この大津絵なんかは、お水切っていても全然ダメで、
逆に、『お水を多めにあげたら!』 水分が抜けてきたの。

植物にとって葉っぱは消耗品だから、使えるうちは使って、
新しい葉をしっかり育てて、機能が衰えてきた古い葉は、
ちゃんと頃合いを見て、お役御免とされるんじゃないかなー。

たぶんこの大津絵は、お水をたくさん吸って、新しい葉が育って、
もう古い葉はいらん!!と、植物自身がそう判断したんじゃないかなー。
ちがうかな?どうだろ。。

手前の瑪瑙玉
20140706017.jpg

昨秋お迎えした時まだ赤ちゃんで、脱皮開始時期もいちばん遅かったけど、
でも、脱ぎ出したら早かった。 わずか2、3週間でスカッと脱いだ!

その奥のイナエは旧葉にまだしばらく守られていたい感じ!?
お水を切っても、あげても、私がどんなに世話を焼いても!?
自分のペースを頑として!崩そうとはしません。。^^;

で! 誤解のないように・・・
決して従来の栽培方法に異を唱えているわけじゃなくて、^^;
植物も生き物だからセオリーどおりにはいかないことも多々あるってこと。
人の気持ちを理解するのも大変だけど、
植物の気持ちを理解するのも大変なのです。。
うちのイナエちゃんは何を考えているのでしょうね?
みんなのおうちのイナエちゃんもこんな風にのんびり屋さんなのかなー。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
07
今日は雨の七夕。。九州は大雨の被害が出ていますね。。
願わくば、少しでも被害が小さくなりますように!!
接近中の台風被害も最小限ですみますように!!

さて、ベランダも雨だと暗くて暗くて、、シャッタースピード1/5秒
2万円のコンデジじゃ写真撮るのも一苦労。^^;
植物たちもどんより顔で今日はどの子を撮ろうか。

んーーー。

日照不足でマウガニーたちが腐らないか心配です。。
20140707004.jpg

某公共放送の園芸テキスト今月号にブルゲリの育て方が載っていますね。^^
本屋さんでちらり~~と見ただけですが、^^;
あまり大きくしないのがコツ、みたいなことが書かれていました。

うちにはブルゲリはいないのですが、↑のマウガニーたちも同じでしょうね。
あまり大きくしない方がいい。。というか、
日照不足のベランダでは大きくできません。

↑黒い子(ルフェッセンス)
↓お迎え時はこんなに大きかったんです。
20131012006.jpg

だいぶ小さくなりましたが、これでちょっと安心かな。^^;

日照不足だと弱くなるのはどの植物にも言えることで、
体が大きくなるほどそれを維持するのに多くのエネルギー(光)を必要とするわけで、
春~夏にかけて日当たりの悪いうちのベランダでは、いちばんの悩みどころ。

じゃ、どうしているか。っていうと、
大きくしないで小さいままで管理。(もしくは大きくならないように生育を鈍化させる。)
たとえばうちの場合、単植のエケベリアなんかは、
種類にもよりますが、鉢サイズ2号くらいの大きさまでが、
日照とのバランスが取りやすい(梅雨でも徒長せずに管理できる。)ようです。

また、それ以上大きくしようとするとうちでは肥培が必要で、
肥培している子は日当たり特等席に置いているのですが、、
やっぱり、、この時期日照不足で顔色が悪くなります。。

そんなわけで、写真撮ってくれ~~とアピールしてくる子がいません。。^^;

しばらく不定期更新になりますが、よろしくお願いします。^^

20140707001.jpg

鉢を2号にサイズダウンしたら可愛くなってきたデコラ。
季節的に色は褪めてますが、今冬に期待です。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
10
Typhoooooooooon!!!

関東地方は今日の深夜から明朝にかけてがピークだそうです。
備えは万全でしょうか?
うちのベランダは最低限の対策のみ。
鉢が転がって隣へ迷惑をかけなけないように。それだけです。^^;

多肉植物の中には雨に濡らしたくないものあるけれど、
風通しの悪い室内に避難させてもどっちにしろリスキーなのだ。
いや、むしろうちの場合は室内の方がキケンかも!? 

うちではほとんどが素焼き鉢植えなので、
風通しの悪い室内に持ち込むと鉢の表面がすぐにカビてしまうんです。
もちろん、素焼きだからカビやすくてキケンというわけではなくて、
それだけ室内は雑菌が繁殖しやすい環境だということ。
プラ鉢だって表面に見えていないだけで、
土の中ではカビをはじめとした微生物たちが・・・もぞもぞもぞと・・・

ちょっと眩暈が・・・ くら~~ ^^;

今、読んでいる本から引用
20170710book2.jpg

家の中のカビをすべて殺し、排除する必要はありません。
すべてのカビが人間にとって有害で不要なものではないからです。
また、カビなどの微生物が存在しない環境、
すなわち、微生物が生きていけないような環境は、良い環境ではありません。
なせなら、人間もカビも地球上に生きる同じ生物なのですから。


家の中を『鉢の中に』、人間を『植物に』置き換えて読んでくださいね。
鉢植え植物もきっと同じ事が言えるんじゃないかなー。

あるラン屋さんに殺菌剤はいくら使っても大丈夫だからと言われたけど、
果たしてそうなのか? 個人的にはちょっと疑問なのです。。
だって人間も(動物も)抗菌剤(抗生剤)等の多用はキケンでしょ。
私は医療従事者ではないので詳しいことはわからないけれど、
治るはずのものが治らない・・なんで? そんな経験ありませんか?

だからといって、無農薬がいい!って言ってるわけじゃなくて・・・

もう一冊、最近読んだ本でおすすめ!
20140710book1__201407101124007eb.jpg

これはバラ栽培の本なんだけど、
根力で咲かせる!ってタイトルがすごいでしょ。
根っこフェチの私にはとくに根っこと微生物の関係についての内容が興味深かったです。
で、その栽培理論はバラのみならず多肉植物や他の植物にも応用できそうです。
また病害虫の対策についても、
小力で最大の効果をあげる農薬散布法が丁寧に記されていますよ。
おすすめの一冊です!

さて、台風で仕事がキャンセルになりました。
今日はゆっくり読書です。^^


+++

おまけ

お迎えした時のお顔は似ても似つかない!?ふたりでした。
20140710005.jpg

いつのまにやら、そっくりになってきたチワワとデカチワワ

20140710008.jpg


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
11
エケのブラックナイトです。
20131104001.jpg

昨秋お迎え時のものです。
11月過ぎていたので根鉢を崩さずに植え替えました。
鉢増しの場合、用土に差ができると
根が上手く張らないことがあるので心配していたのですが・・・・

20140711008.jpg

大丈夫だったみたい。^^ これで根っこ半分以上落とした後です。
毎日見ていると気が付きませんが、葉数もちゃんと増えてますね。^^
思ったより順調に育っていたみたいです。

なのに、今ごろ植え替えのワケは・・・
20140711011.jpg

黒くカビてる。。。

さいしょの画像見てもらうとわかるけど、、
これ、いとうさんの苗なんだけど、株元までガッチリ埋まってたんです。。
風通しよく蒸れないように若干山高に植えたんだけど・・・
土が直接触れている部分だけ黒くカビてしまいました。
やっぱり春に植え替えるべきでした。。もちろん悪いのは私。^^;;

でも抜いてじっくり見てみたら、大したアレじゃなさそうなので、
傷んだ葉だけ取り除いて2、3日乾かしたら植え直します。
ま、根っこの状態も確認できたし。ってことで、これでヨカッタかな~あはは。^^;;

で、問題はこっち・・・
20140711016.jpg

春から調子を崩しているブルーバードです。

黒いのも気になるけど、
葉が若干ヨレ気味なのが気になる・・・。

んーーー。

ちなみに、うちではバイラス持っていても処分しません。
観賞価値があればそのまま育てています。
もちろん扱いには十分注意しますが、
基本、ベランダのオニクたちは自分で楽しむだけで二次配布等はしないので、
それでいいかな。と考えています。

そんなワケで・・・
今、ベランダでは故障者続出中・・・。

でも、悩まない。悩んでいたらガーデニングじゃないもん♪
こういう時は、都合よく“園芸”のことは忘れるのです。あはは。^^;


+++

おまけ

昨日、台風のさなかにパシャリ☆
20140710012.jpg

ちゃんと開いたところを撮りたかったんだけど、
あっという間に閉じてしまいました。。
20140710010.jpg

桜吹雪? 吹雪の松?
斑は消えちゃているみたいだから、吹雪の松なのかな?
ベランダでは古株ですが、お花見たのはじめてです。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
12
さっき、実家の母から電話がありました。

竹マット(シーツ!?)買ったよ~♪涼しくていいよ~♪
広告の品だったから、あなたの分も買っておこうか?

いらーーーーーん!!!

あのね、お母さんブログ見てるかな?
しつこいようだけど、寝苦しかったらエアコンつけて寝てね。

人一倍健康に気をつけているのはわかるし、
まだまだ元気いっぱいなのもよくわかっているけど、

でも、去年の夏とは違うんだよ!!
体は確実に老化してるんだから!!
寄る年波には勝てぬのですよー!!

だから、くれぐれも無理しないでね。。


ってことで、老化つながりで!?

エケベリア銀明色です。
20140712012.jpg

うちに来てから何回お産した!?(花芽つけた)だろうか。。
また妊娠!?してるし。。^^;

色が変わっているのは老化した葉っぱ。かなり傷んでいます。
しかも新陳代謝が悪くて新しい葉っぱが育っていません。
株そのものが老化しています。。

前回植え替えたのは昨年の春ですがそれ以降あまり勢いもなく、
この春は仕立て直しも兼ねてちゃんと胴切りしてやって
細胞を活性化させてやるべきでした。。。反省。


魅惑の宵もこの夏は危険信号
20140712007.jpg

まだ紅葉が残っていて綺麗~♪
なんて喜んでいる場合じゃないのだ。。とほ。


開花時(4月)
20140408005.jpg

花芽の位置を見ればわかるけけど、
春以降ほとんど育っていません。。

はい。。こやつも春に植え替えさぼりました。。。
ちゃんと鉢増ししてあげればよかったですね。。
でもスペースがね。。。んーーー。^^;
なんとかなるかなー。って思ったけど、
今年は日向管理はちょっと厳しいかもしれません。。

ふたりとも夏の間は日陰で養生です。。
っていうか、養生組はふたりだけじゃないのだ。。
日陰スペース定員オーバーで、さぁどうしましょう。。ひぃ~~~。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
13
わが家で唯一のサボテン。2年ぶりに登場の瑠璃兜です。
20140630014.jpg

王冠っぽいフォルムに惹かれて購入。

2年前はこんな感じでした。
20120722018.jpg

ちょっとは成長しているかな。

さて、この瑠璃兜、
このたびめでたくお花を咲かせてくれました!
20140711023.jpg

ところで、サボテンの花って一日花なのー???
次の日は咲かなかったよー。
見逃さなくてよかったよー。あぶないあぶない。

20140711021.jpg

購入してからまだ一度も植え替えしていないので、^^;;
王冠にふさわしい鉢を見つけて植え替えてあげたいなー。
どういう感じがいいだろうか。。
鉢選びとか、、まったくセンスのない私です。。。^^;;


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
15
梅雨明け間近の曇り空って、
湿気をたっぷり含んだ雲に蓋をされているようで息苦しいです。。
東京の7月前半の平均湿度がこの15年で最も高くなっているそうですね。。はぁ~~。

そんな中・・・・

ベランダの多肉植物たちは今、モーレツに水を欲しがっています。
そして、水を得た魚、、ならぬ、水を得た肉は草へと大きく変貌するのです。。^^;

うちでは本人(草)たちが水を飲みたがっている間は夏でも断水しません。
かと言って、そろそろ鉢内の蒸れが心配な季節。土が乾く前に腐るリスクもあるわけで・・・。

そこで登場の水差し
20140715001.jpg

これ、以前もあっぷしたことあるけど3代目です。^^
初代のは100円ショップで買った250mlサイズ。
これは1リットルのたっぷりサイズ。
正式名称は洗浄ビン(ボトル)と言うそうです。
昨日、園芸部副部長が買ってきてくれました。ありがとー。

これね、狙ったところにちょろり~んと水やるのに便利なのです。
ちなみにうちの場合は素焼き鉢植えがほとんどで、
根が鉢の外側に走る傾向にあるので鉢の縁から注入する感じで水やりします。
↑ボトルの後ろに見えるエケベリア3.5号鉢は用土にもよりますが、
腰水するなどしてたっぷりあげた場合と比較して、
含水量はザックリと半分くらいの感じだと思います。

ひと鉢ひと鉢の水やりは面倒なんだけど、うちは鉢数も少ないし、
それに私の場合は園芸=現実逃避なので、、^^;
頭の中空っぽにして(それはいつものこと?^^;)のんびり水やりタイムを楽しんでいます。。^^


+++

おまけ

20140715014.jpg

先日あっぷしたばかりのブラックナイト
カビた葉を取り除いたらひと回り小さくなりました。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
16
先日あっぷしたブルーバード、
あれ、やっぱりウィルス(バイラス)かなぁぁぁ。。

んーーー。

気になるのは、もともと感染していたのか? 
それとも、、うちのベランダで感染したのか?ということ。

仮にうちのベランダで感染したとして、
“虫”と“ハサミ”にはかなり気をつけてはいたんだけどなぁぁ。

じゃ、それ以外でどうやってウィルスが伝搬されたのか?って考えると、、

土壌感染か?
それとも接触感染!?
葉っぱが触れ合うだけで感染するウィルスもあるらしいし。。。

いちおー、今までやってきた
自分なりのウィルス(または病気全般に対する)防除対策は、

媒介虫の駆除。(殺虫剤の定期散布)
ハサミなどの消毒。

隔離。
これは発症してからもそうだけど、
まず、入手した時点で疑いのある株はしばらく隔離して様子を見るようにしていました。
・・・と言っても狭いベランダなので効果のほどは不明ですが。。

それと、水の共用。
水からの感染を防ぐため複数まとめての腰水はしないなど。。
あ~でも、受け皿はてきとーに共用してたからなぁぁ。

しかし、植物ウィルスってそんなに簡単に感染してしまうものなのか???
だとしたら、うちのベランダの多肉たちはもうほとんどやられているな。

っていうか、出回っているもののほとんどは・・・ごにょごにょごにょ。
って話は耳にしたことがある。もちろん鵜呑みにしてはいないけど。^^;
でも可能性としては、全くあり得ない話ではないわけで・・・


そんなわけで、誰かにプレゼントする時は今まで以上に気をつけないと。
とくに、植物好きな人にあげる場合はね。


ブルーバード2号
20140716019.jpg

こっちはまだ!? 大丈夫かな???


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
17
自分への戒めのために書いておきます。。

もしこの夏、ベランダの植物たちをいっぱいダメにしてしまっても、
それはお天気のせいなんかじゃなくて自分の責任です。。

田中先生(HP)の言葉を借りると、、過失致死!?ってやつでしょうか。。
あ、でも時々は不可抗力ってこともあるかもしれないよねー。
な~んて、戒めと書いておきながら逃げ道を作っておく!? あはは。^^;

下記リンク先↓
全日本蘭協会 田中利典先生(自治医科大学ウイルス学教室)が書かれた
パフィオペディルムの病障害とその予防及び治療についてです。

http://www.orchid.or.jp/orchid/research/tanaka/index.html

ここに記されていること全てが多肉(ベンケイソウ)に当てはまるわけではありませんが、
かなり参考になるとは思います。興味のある方は見てみてくださいね。
ベンケイソウもこういった学術論文があればいいのになぁぁ。。


+++

で、問題の、、、うちのパフィオたちの今の様子。

20140717018.jpg

20140717016.jpg

20140717015.jpg

20140717014.jpg

20140717012.jpg

この状態がいいのか悪いのか?全くわかりません。。
新しい植物にチャレンジする時、
ひと株だけじゃ判断できないこともあるので複数同時に育てるようにしています。
でもこのパフィオたち、初の夏越しで全滅したらと思うと、、
稲川敦二の怖い話を聞くよりも背筋が涼し~~くなります。。。^^;


+++

おまけ

我が家に来て4回目の夏を迎えます。
20140717010.jpg

マイファースト多肉のハムシー
今年の夏も可愛いお花を咲かせてくれました!!


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
18
朝から水やりがんばったー!
鉢数少なくてもひと鉢ずつていねいにやると時間かかる~。
今日はた~~っぷりとあげました。
しばらく、お天気悪い日が続きそうなのでチャンスかなーと思って!?

・・・って書いてたら晴れてきた。。んーー。ま、いっか。^^;

水やりのタイミングって環境によりけりだから難しいですよね。
うちではベンケイソウの水やりは夏型タイプも冬型タイプも、
水を吸わなくなる冬の極寒期と夏の酷暑期を除いて、
なるべくお水を切らさないようにしています。。と言っても、
忙しいとつい後回しでしょっちゅうカラカラにさせちゃうんだけどね。。。^^;

で、このあり様。
20140718001.jpg

今年もやってしまいました。あほ。
これね、たった2日3日カラカラにしただけなのに。。
置き場所は明るい日陰くらいかな。直射光には当ててないんですよ。
このラウリンゼの状態がもともと悪かったわけではなく、
同じボックス内の10鉢全て焼いてしまいました。^^;
うちでは梅雨時に水を切るとこうなります。
光量と水分量のバランスを取るのが難しい季節です。。

そうそう、↑の酷暑期っていうの訂正。
うちでは8月の酷暑期なんて屁でもない!?のだ。。 と書いておきながらドキドキだけど。^^;
8月は例年だと水もまだ吸ってる子の方が多いしね。
危険なのは9月半ば過ぎてからの残暑の頃。うちでは惨暑期になります。^^;
南西向きのベランダなので西日がキツく当たりだし、
窓や壁の照り返しもあり前からも後ろからも光と熱が容赦なく襲ってきます。
この時期をどう乗り切るかが?勝負の分かれ目なのです。。。
・・・って、これじゃなんだか趣味の園芸ではなく闘う園芸だわね。。これでいいのか?>私。^^;


+++

おまけのサンバースト
20140718004.jpg

薄暗い玄関での夏越し実験!!開始です。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
19
猫耳コノフィツム
20140717019.jpg

キティちゃんっぽいシルエットに萌え♪

こっちは、ブタさんぽいかな?
20140717022.jpg

っていうか、脳天割れてるし。。あははー。^^;

ところで、今年こそはいっぱい咲かせたいと思って、
コノフィツムの花芽スイッチのことを調べていたら、
生育タイプが長日がどうのとか短日がどうのとか書かれているサイトがあって・・・

なるほどね~~どうりでね~~そういうわけだったのか~~ ふむふむ。
・・・って、なんだかイマイチよくわかっていません。。
あとでもう一度読んでおこう。。^^;

じつは花芽形成が日長条件に左右される植物はうちでは上手く咲いてくれない。

なんででしょ?? ベランダの日照時間に関係している??
春~夏至にかけて日当たりがいちばん悪くなるから?
反対に日が短くなる秋~冬至にかけて日当たりよくなるから?

なので、リトコノの花芽形成に日長が大きく関係しているとすると、
うちでは上手く咲かせられないかも。。。んーーー。

そうだ! 今、ふと思ったんだけど、
夏休眠のアエオニウムの成長もももしかして日長が関係しているのかな?
日が長くなる頃に眠くなってくるし、日が短くなってくるとお目覚めだし、、

だとすると、、
昨日、暗~~い玄関に置いたサンバーストはどうなっちゃうのかな?^^;
ま、いいや。そのあたりのことも含めて観察してみます。^^


+++

おまけのカランコエsp.
20140718011.jpg

ふと見たらいい色になってる~♪
ちなみに短日植物のカランコエもうちでは上手く咲いてくれません。。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
20
昨日、須和田農園さんにお邪魔してきました。
20140719035.jpg
許可いただいてます。^^

珍しくいらっしゃった!? 江尻先生。
セールハウスでお会いするのはじめてです。

ずぶの素人相手に懇切丁寧にレクチャーしてくださって感謝感謝でございます。
奥にある栽培ハウスも案内してくださって、私ってばちょっと舞い上がってしまいました。^^;
コルク板を買いに行っただけなのに、^^;  貴重なお時間を本当にありがとうございました!!

で、買ってきたコルクにつけたのがコチラ。
20140720045.jpg

っていうか、これは自己流で。
肝心なところを聞き忘れてる私。。あほ。

今年は咲いてくれなかったDen. Uaeng Tnueng
20140720048.jpg

昨年花後に植え替えたらバルブがみるみるうちにしわしわに。。
新芽が出てもすぐにしわしわになるから根ぐされしているのだとばかり思っていたら、
根っこ白いじゃん。。なんで? お水が足りなかっただけ!?
また新しい新芽も出てきているので、
プックリをキープできるように水切らさないようにしないと。。。

そうそう↑ 江尻先生と一緒に写ってるのは28年モノのコルク付けカトレアだそうです。

コルクは腐りにくいから長年植え替えなしでも大丈夫なんだとか。
へぇ~~それってまさにズボラ~な私にピッタリではないか!

なんとかうまく活着してくれますように・・・!!


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
21
まるでジェリービーンズのように透き通った・・・
20140719021.jpg

オーロラの葉がボロボロと落ちまくっています。。

この秋で丸3年・・・
20140716009.jpg

いくら草姿を楽しむといっても、これはちょっとヒドイ。^^;
さすがにこの状態では直射には晒せないので奥へ引っ込めましたが・・・

去年は綿棒のようになってしまった乙女心。
今年はただの棒きれになってしまうかも。。^^;
オーロラも日陰の30℃でジェリービーンズだから、かなり厳しいかも。。^^;

もうひとつの乙女心は今夏は日当たり最前線で。
20140716004.jpg

狭いベランダはすでに飽和状態。
守備位置をコンバートさせながらうまく回していけたらいいのだけど。。
故障者続出でやり繰りするのが大変です。。^^;


+++

おまけ

20140721007.jpg

ほんのり薄化粧。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
22
3年モノのプロリフェラ
20140722009.jpg

細いヒゲはオシャレで敷いてるココヤシファイバーじゃなくて、、気根。^^;

20140722003.jpg

そろそろ植え替えてあげないとねー。

プロリさんの奥に見えるのはおぼろ月
20140722004.jpg

以前も書いたけど、っていうか、ベランダのメンツって基本同じだから、
誰かが降板しない限りネタもマンネリで申し訳ないけど、


今の季節のうちのおぼろさんってばほんと綺麗なの~。

置き場所は春から日陰になるところ。
水切れしてギュッと縮こまると葉が擦れて粉がハゲるので、
若干水多めで管理するのがポイント。

淡いピンクに染まったおぼろ月もいいけれど、
この白さも涼やかでいいでしょ~♪
おぼろ月の日陰管理おすすめです。^^ って去年と同じこと書いちゃった。^^;


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
23
関東地方も梅雨明けしていよいよ本格的な夏が到来です。
昨年は口を開ければ、 あ~つ~い! と、ガリガリ君。 ばかり。^^;
この夏はがんばってお口チャックです。。^^;;
っていうか、、ガリガリ君はすでにン十本超え!? 
私ってば、年間どれだけ消費してるんだろうか。。
子どもの頃から今まで一体何本くらい食べてきたんだろー???


さて、たまにはあっぷしろと言われたので。^^;

20140722016.jpg

も~~い~くつね~る~と~16歳♪

わが家の最高齢犬(人間の年齢に換算すると80歳!?)
時々植物よりも静かでヒヤリとします。。^^;

その奥のベンジャミンはわが家の最高齢植物。
一緒に暮らしはじめてもうすぐ20年!
当時は編み込んで仕立てられたものが流行りでしたが、
自然樹形のものが欲しくて注文してから半年くらい待ったかなー。
本当に好きなものって何年経っても飽きないもんですね。
これからも流行に惑わされずに、
本当に好きなものだけを大切に育てていきたいと思います。^^

今年もみんな元気にそろって夏肥え越えられますよーに!!
みなさまもどうぞ、ご自愛モードで素敵な夏をお過ごしくださいね。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
24
Category : 草花
Theme : ベランダガーデン
Genre : 趣味・実用
密集した葉は風通しが悪く熱気がこもって蒸れやすい。と言うけれど・・・
オットが休みで家にいるとなんだか風通しが悪くなったような気がして!?
だんだん息苦しくなってきて!?不快指数が急上昇するのと同じなんだろうなーと思い!?
部屋の温湿度計に目をやったら、めっちゃ湿度が高くて目眩くらくら~~。
慌ててベランダへ新鮮な空気を吸いに出たらベランダはもっと湿度が高かった。。です。。^^;


+++

さて、今日はお花の記録

20140721012.jpg

この夏のベランダセンターは赤です。^^
ブルーのペチュニアは今年も、まーた、枯らしてしまいました。
教科書どおりに梅雨に切り戻しして風通しよくしてやってもダメ。。
たぶん、地上部は風通しよくなっても、鉢内が蒸れるんだろうな。。
葉っぱが少なくなった分蒸散量が減って土が乾きにくくなるからね。
白覆輪が可愛いお気に入りの子だったのにな。。残念。
これにめげずに来年またがんばろー!! 


+++

おまけ

20140724009.jpg

こっちも蒸れそう。。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
26
梅雨明けしたとたんうだるような暑さです。
さすがにスウェットじゃ蒸れるので、 昨日はリラコを買いにユニクロへ走りました。^^;
通気性がよくて気持ちいいです~。もっと早くに買っておけばよかった~。朝から爽快♪
オットは、黒いスーツなんか着たかねー!とぶーぶー文句言いながら黒い革靴履いて出勤。
駅に着くまでに蒸れ蒸れだよね~~。かわいそうにね。。一瞬だけ同情。
あ~ベランダの植物たちもきっと同じような思いしてるんだろうな。かわいそうに。。うるうる。(;_;)


+++

西日が当たるベランダ(遮光なし)なので、
木箱に入れるなどして、なるべく鉢には直射光が当たらないように工夫はしてあります。

それでも、気温が40℃以上にもなればキツイだろうなー。
かわいそうに。。うるうる。(;_;)

素焼き鉢の子は気化熱で温度が下がるよう水多めにあげてますが、
さすがに湿度が高いと蒸発してくれませんね。。鉢がじっとりしています。。
かわいそうに。。うるうる。(;_;)


涼しげな多肉を。
20140726004.jpg

デスメチアナがやけに白かったのでパシャリ☆

反射率の高い白い葉っぱは葉温が上がりにくいので、
日当たり特等席(夏は地獄)へ持ってきたのですが、
でも、この白さ、、なんとなく不吉な予感が・・・。

この夏、ベランダの植物たちが全滅したら・・・と、思うと、
背筋が凍りそうになります。。
さて、ちょっと涼しくなったぞ!? 仕事がんばろー♪♪
みなさまも素敵な週末をおすごしください。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
27
今朝のベランダは風が抜けて気持ちいい~♪
部屋の中にいると汗かくけどベランダにいれば汗かかないもん♪♪

気温30℃
湿度70%
風向き南南西
風速3m/s
体感温度25℃

朝から水やりがんばりました!!
た~っぷりあげたのは10日ぶりくらいかな。
その間ちょろりちょろりとはあげてるんだけどね。

これは昨日の夕方4時 ベランダの日当たり特等席
20140726019.jpg

西日を背に受けてパシャリ☆
木箱で西日ガードされてると思いきや、そうでもなかった。。^^;

昨夏は室外機の上にミセバヤがいました。(引退し今は実家暮らし。)
夏の間、昼から日没まで日が当たるこの場所は目玉焼きが焼けちゃうくらいの暑さ熱さに。
他の植物を持ってきたいのですが、、なかななか、、難しい。
でもこのまま空席にしておくのはもったいないんだよなぁぁ。


+++

さ~て、そろそろベランダに日が当たりだす時間です。
蒸れませんように・・・。
風が吹き止みませんように・・・。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
29
いまだ模索中のリトコノの管理。
20140728014.jpg

緑のコノフィツムたちは午後から直射光が当たる場所。
今のところなんとか無遮光でいけてます。


ぷにぷにトリオは直射光に当てる勇気なく、
1年中半日陰(明るい日陰)を求めて彷徨っています。。
20140728011.jpg

以前、訪問者さまに、
マウガニーは5月半ばあたりから断水することで脱皮が進むのを遅らせ、
新球が先端から少し出た状態で皮を被せたまま夏の強光から新球を保護するようにして
夏越しさせるのが理想だとする意見が多いようです。と、教えていただいたのですが・・・

うちの日照だと皮を剥いちゃった方がいいのかな~と思い今年はお水多めです。

でもね~、こういうこと教えてもらうのってほんと有難いです!
ちゃんと理屈がわかれば自分ちの環境に合わせてアレンジできるもの。

夏は断水!とか、夏は遮光!とか、言葉だけが独り歩きしても、
『なんで?』がついてこなければ必ず失敗するもの。
多肉栽培が難しいっていうのは、たぶんそのせいよね。。

なので、自分の栽培作業記録を書く時、読者の方が誤解のないように・・・と思って書くと、
ついつい、、理屈っぽくなってしまうわけなのです。。。ごめんなさい。


で、リトープス
20140728016.jpg

んーー。 こやつらの管理もお悩み中。

で、悩むと島田先生の著書を読み返すんだけど、、さらに悩むー。んーーー。
なんか違うのよね。。と言っても先生の研究や栽培法が違うって意味じゃなくて、
うちの環境がちょっとずれているのだ。んーーー。
それに、一口にリトープスと言っても自生地の分布面積は日本の3.5倍だとか。
それだけ性質も様々ってことだから、一緒くたの管理じゃ無理があるっちゃ当然なんだけど。。

ちなみに、今年の梅雨は一部を除き断水しました。
理由はうちの環境では日照不足だなーと思ったから。

さ~梅雨明けしてからの管理どうしましょうかねー。^^;


ところで最近読んだ多肉本 (去年の発売なのでそんな古い情報じゃないと思うんだけど・・・)
え?うそ。そうなの???ってことがけっこー書かれてあってね、
仮にそれが一般的な栽培方法だとすると、
うちの環境はやっぱりかなりずれてることになるのよね。。。むむむむむ(悩。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.07
30
ここ数日の陽気でエケベリアが絶好調!
梅雨時はなんだか今にも死にそうな顔してたから、
この夏は遮光なしじゃ厳しいかも。。
下手したら夏越えられないかも。。と心配してたんだけど、
やっぱりエケはお日様が大好物なんですね。^^
元気いっぱいのお顔見るとこっちも嬉しくなって今日もまた水やりがんばった!
前回やったのは日曜日だから中2日かー。だって欲しがるんだもん。。
そしてひと回り大きくなって鉢からはみ肉―。笑

水やり直後の水分をいっぱい含んだ葉っぱは透明感が増してうっとり。
20140730011.jpg

でも、写真で表現するのは難しいので各自で観察よろしくお願いします。^^;


室内からパシャリ☆
20140730003.jpg

狭小マンションの、狭小ベランダは、
室内にいながらにして観察できるところが良いのだけど気が散ってしょうがない。^^;

掃除機かけてる途中でシャビアナと目があった。笑
20140730008.jpg

梅雨入りしてからちょっと体調崩し気味。
でもちょっと復活してきたかな?

光のニュアンスで表情が大き変わる多肉たちを見ていると、
あっという間に日が暮れる~~。^^;;

赤く染まった冬の姿もいいけれど、
瑞々しい夏色の葉っぱに癒されて、明日もまたがんばっていきまっしょい♪

さ、晩飯作ろー♪


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。