RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.05
01
5月です!
一年でもっとも緑が美しい季節の到来です。^^

五月雨は緑色~~♪

GW 何も予定がなくたって~
雨降りでお天気悪くたって~

葉っぱバカは葉っぱのそばにいられるだけで幸せ~ららら~♪

な~んて、のんきに歌っている場合じゃなくて、

雨降ったあとはフーフーしないと。
今の季節ヘタに濡れると活性の鈍っている子はアッと言う間に逝ってしまうから。。

ブロアー行方不明でお口でフーフー酸欠でフラフラ~朝からもうヘロヘロ。


+++

さて、今日はエケベリアたちの記録です。

リラシナ
20140501007.jpg

冬の間本調子ではありませんでした。
お水あげても全然吸えなくて下葉シナシナ状態で冬越ししました。
それが2週間ほど前に突然シャキーン!と復活。
なんだろうか?根っこのトラブルか?
それとも花芽をつけていたせいか? んーー。


サブセシリス 
20140501010.jpg

コヤツも不調。なのに花芽をつけちゃって。もーー。
もう少し顔出したところでプチっと爪でつまみ取ります。
ちなみに去年は6月に咲きました。


魅惑の宵
20140501008.jpg

今年は3月4月のお天気が良かったからまだ色あせずにいます。^^


澄江
20140501013.jpg

いちばんお気に入りのエケかも。^^
春夏秋冬季で色合いが変わるから見てて飽きることがありません。


ブラックナイト
20140501009.jpg

こっちも真っ黒キープ!
でもこやつはあまり調子よくないかも!?
近いうちに植え替え予定です。


シャビアナ
20140220006.jpg
これは2月に植え替えた時の様子

今は・・・
20140501011.jpg

うん。成長している。でも下葉がね。。
まだ寒い時期に植え替えるとやっぱりこうなるね。
もう少し遅い方がいいいのかな。。んーー。


花うらら
20140501012.jpg

肥料あげたら元気になってきたー♪♪
すっごくわかりやすい子!で笑っちゃった。
そっかそっか腹減ってたのか~ごめんよ(笑。


チワワ
20140501014.jpg

伸びる。この時期どうしても崩れる。
でも例年どおりだとなぜか安心。^^;


チワワとデカチワワ
20140501017.jpg

順調に大きくなっています(笑。


エアコン室外機の上
20140501002.jpg

ベランダでいちばん日当たりと風通しのいい場所なので
これでもか!!ってのせちゃってるけど、、耐荷重量大丈夫かしら。。^^;


ルンヨニー
20140501006.jpg

4号サイズ

これね、ちょっと失敗。
もう少し前はもっと青味がかった透明肌で綺麗だったのに。
しかも昨夜の雨に濡れて汚くなった。。
やっぱり写真は、今だ!!って時に撮らなきゃダメね。

ちなみに、1年前(お迎え時)はこんな感じ。
20130418005.jpg

この時の様子とビフォーアフターしようと思ってたのに。。
来年に持ち越しだ~~。

φ(..)ルンヨニーは4月中に綺麗な姿を撮っておくこと。



☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2014.05
02
エケベリアBOX2号です。
20140502001.jpg

昨日あっぷした室外機の上よりも日当たりが悪くなりますが、
夏の西日がカットされる場所です。
エケたちは室外機の上と、ここと、その奥の多肉棚(夏日陰)を
コンバートさせながら管理しています。

いくつかピックアップして・・・
20140502012.jpg

花芽をつけているのは野ばらの精、今年もまた咲かせてしまった。。
昨年と同じ日に開花しています。すっかり環境に馴染んだ証拠かな?^^

3時と9時の方向にあるのはアフターグロウ
昨秋カットした頭と胴体です。
胴体の方からはたくさんの脇芽が出ましたが、
自然に任せていたら結局2つしか育たなかったので、
次はちゃんと脇芽摘みしよう。
で、今年の夏はこやつの管理を変えてみる予定。
保険ができたから冒険もできるかな?
ガンガン攻めの夏越しをしてみます。^^

左上の白い子はメキシカンジャイアント
春先に植え替えてまた小さくしてしまった。。
でもこれでしばらくは動かさない予定なので安定してくると思うのだけど。。

20140502011.jpg

花芽をつけているのはブルーバード
記録で写真だけ撮ったら早くカットしたいー。
早く咲けー!!早く咲けー!!

そのとなりはデスメチアナ。
こっちも花芽持っています。この子は早々にカット予定。
伸びやすい子だからこのままにして
養分を花芽にまわして葉の生長(徒長)を防ぐって手もあるけれど、
でもやっぱり疲れるんだよね。。
夏に咲かせると徒長は防げてもヨレヨレになっちゃうのよね。。
ん~~悩ましい。。ってか、もうどっちにしろ伸びてるしね。あはは。


そして、、問題の子
20140502009.jpg

もはやレッドではなくなったレッドエボニー

お迎え時の姿
20131005017.jpg

別人だわ。。。(-_-;)


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
03
大きさがわかりやすいように広角で
20140503004.jpg

先日あっぷしたばかりのルンヨニーは4号鉢。

そのとなり子沢山のローラは3.5号。
鉢増ししてあげたいけど、、置き場所がーーー。
ごめん。。このまま夏迎えちゃいます。がんばって耐えてくれー!

そうそう、、夏と言えば、昨日は八十八夜でした。
夏も近づく八十八夜~♪ の歌のとおり、
植物たちの成長目覚ましい季節です。^^

冬の間ぐずっていたラウイが調子をあげてくるのもこの時期。
他のエケベリアたちも同じ。(あくまでのうちの場合は。です。)
なのでこの時期に動かない子(変化の見えない子)は要注意。
日差しがキツくなってくる時期でもあるので、
調子を崩している子は(半)日陰に引っ込めます。
植え替えはやっぱりこの時期の様子を見てからやった方がいいのかなー。
んーー。悩むなぁぁ。。

アップで。
20140503013.jpg

長葉タイプのラウイ1号

こっちは丸葉タイプ!?ラウイ2号
20140503008.jpg

2号鉢の子はラウリンゼ。 
ラウリンゼはいろんなお顔がありますね。
ラウイよりの顔、リンゼアナよりの顔、
このラウリンゼはちょうど中間っぽい顔かなー。と思って選んだのですが・・・
もしかしたら顔つきが変わってしまうかも・・・!? しれません。。
なので、記録しておきます。

ちなみにお迎え時はこんなお顔でした。^^
20131117039.jpg

かなり年季の入った株で・・・ ごにょごにょごにょ ・・・ってわけで、^^;
株分けバラしました。両方とも頭カット。
これで調子を取り戻してくれるといいのだけど。。


こちらはお気に入りのなぞべリア
20140503010.jpg

アエオっぽくて可愛いでしょ。^^

じつは、頭の方の成長をストップさせて、
枝分かれしている下の2つだけを動かしたいのですが・・・

たぶん、頭の下のどこかで切り込みを入れてやれば、
一時的に生育を止められると思うのだけど。。。
どのあたりをキズつければいいか??? 
どのくらいのキズを入れればいいか???

たぶん、こういうことって、
バラをやっている方の方が詳しいと思うのだけど、
んーー。バラ村に登録していないのよね。。

どなたかわかる方いらっしゃいましたら、
よろしくお願いしま~~す!!


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
04
白牡丹の花が咲きました。
20140504031.jpg

白牡丹はグラプトべリアでしたっけ???
イマイチ分類がよくわかっていません。。^^;

20140504035.jpg

かなりダレた姿ですが、これはノーマルタイプの白牡丹。
ブルーの葉をキープしたかったので日陰管理で。
ブルー&グリーン&ピンクにイエローが加わって可愛くなりました。^^

20140504040.jpg


こちらはトガリ葉タイプの白牡丹
20140504041.jpg

薄氷とか、、姫朧月とか、、名前がいろいろあるようですが・・・

お花は同じような感じですね。
・・・ってこれじゃわからないー。^^;

ちなみにこれは2年前の姿
20120504015.jpg

ほら、同じ感じでしょ。^^;  毎年5月に咲きます。^^


こちらは朧月
20140504045.jpg

ベランダ栽培なのでお日様方向に伸びてます。。
なんだか磁石で引っ張られているみたい。。^^;

お花あっぷで。
20140504051.jpg


これはブロンズ姫のお花
20140504059.jpg

朧月もブロンズ姫も両方ともグラプトペタルム属でしたっけ???


20140504061.jpg

光も悪いんだけど、、それにしても地味すぎね。
ちょうど1ヶ月前に咲きはじめてやっと半分かな。
この子ものんびり屋さんですね。^^;


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
05
乙女心です。
20140504010.jpg

じつはこの乙女心はちょっと特別な乙女心なんです。
よ~く見てくださいね。いいお顔してるでしょー。
だってこの子テレビ出演した乙女心ちゃんの兄弟なんです。
昨夜、美の壺(魅惑の多肉植物)が再放送されていましたね。
それに出演していた子と兄弟だそうです。
園主さまいわく、いい顔してるんだそうです。!?
たしかにたしかに・・・奥に見える別の乙女心と比較しても・・・

20140504006.jpg

同じやー!(笑。

夏の暑さに弱い乙女心、昨年は危うく棒きれに!?なるところでした。
古い葉はとくに高温のダメージを受けやすいので、
今年は梅雨入りするまでに、しっかり新葉を育てる作戦です。
てっぺんの赤味が消えている部分が春以降に育ったところです。
虹の玉とオーロラも今のうちにしっかり育て葉数を増やします。


20140504013.jpg

すっかり紅葉がぬけてしまった薄化粧ですが、
今時分の萌え萌え色もまた可愛いんです。
お気に入りのセダムです。^^


ビアホップ? ビアポップ? どっちだ? 
どっちでもいい? えっと、新玉つづりです。
20140504020.jpg

この子もセダムであってますよね???

花芽発見!(6時の方)

全体は
20140504018.jpg

こんな感じ。ずいぶんと貫禄でてきました。^^;

そのとなりの姫秋麗は、グラプト!?
最近、名前はおろか属名までもがあやしくなってきている私です。。あはは。^^;


ロッティーです。
20140504024.jpg

写真じゃわかりにくいのですが粉が禿げてきました。
暖かくなって動き出したサインです。^^


さてさて、今日は立夏、暦の上では今日から夏!
これから梅雨入りまで植物観察が楽しい季節です。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
06
Category : 草花
Theme : ベランダガーデン
Genre : 趣味・実用
アマリリス
20140506003.jpg

どーん! と元気よく育ってます。^^
このやる気まんまんな姿を毎日見るのが楽しみ♪♪


カラー
20140506001.jpg

植えたのは3月はじめの頃、時期が早かった?
やっとこさ、にょきっと顔を出してくれました。
調べてみるとカラーはやっぱり難しいらしい。。
葉っぱだけでもなんとか育ってくれたらうれしいんだけど。。


断崖の女王
20140506010.jpg

女王様もそれらしくなってきました。^^
葉っぱだけ見るともふもふと柔らかな癒し系。

20140506013.jpg

でもそのおみ足はいつ見てもすごい。。^^;


+++

沖縄は梅雨入りしたそうですね。
関東地方の梅雨入りまであと1ヶ月(例年通りだと)
みんながんばって成長してねー!


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
07
セネシオ七宝樹錦です。
20140507018.jpg

そろそろ休眠です。
枯れてみすぼらしくなった葉をカットしてあげると
緑のウィンナーの出来上がりです♪
1年かけてウィンナー1個(ひと節)
今年も可愛いウィンナーができました。^^

そのとなりにいるのは・・・

グリーンネックレス
20140507020.jpg

トガリ葉タイプのグリーンネックレス(ピーチネックレス) は
とっても生育旺盛な強健種です。

秋に咲いて、、またつぼみ持ってるけど四季咲き性なのかな???

こちらは斑入りのまんまるグリーンネックレスなのですが、
20140507029.jpg

よーく見ると・・・

20140507033.jpg

まんまるじゃないのが混じってます。
うちに来てから育った葉がトガリ葉になってきています。。

昨夏、まんまる斑入りグリーンネックレスを
管理失敗で斑入り葉すべて消滅させて
ただのグリーンネックレスにしてしまいましたが、
こやつも上手く管理してあげないと、
ただのピーチネックレスに先祖返りしてしまいそう。。。


ルビーネックレス
20140507024.jpg

うちの日照ではルビーにしてあげることはできないんだけど、
グリーン×パープルでもじゅーぶん素敵なのだ。^^
12月からずっと咲き続けていた花も1週間前に終わりました。
今シーズンも長い間ありがとう!!

その横に見えるグリーンポットもセネシオ

クラシマハタ
20140507037.jpg

今年は咲いてくれないみたい。。
何がお気に召さなかったのかなぁぁ。日当たりかな~?
ん~~なんだろう。席替えしてみおうかなぁぁ。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
08
ピンクの胡蝶蘭が満開になりました。^^
20140508002.jpg

ちょうちょ~ちょうちょ~♪♪

ひらひらひら~ひらひらひら~♪♪

20140508004.jpg

素人が育てるとこんなもんです。。

きちんと整列しているよりこっちの方がリズミカルでいいよ。うん。^^;

左上に見えているのは、

アスコ×リンコ
20140508005.jpg

無謀にも根っこほとんどカットしてしまいましたー。

だって。。この子のチャームポイントは花よりも根っこなのに・・・
根っこを観賞する目的で買ったのに、綺麗に育てられなくて・・・
古根の整理をしようとハサミをもったら、
シザーハンズのごとく一気にバサバサいってしまいました。。^^;

なんとかなる。。と、思う。。たぶん。。^^;


右上に見えているのは、デンドロビウムアフィラム
また芽がポチポチと出てきています。ざっと数えて10個以上!
高芽かな? だといいなー♪♪


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
09
Category : バラ
Theme : ベランダガーデン
Genre : 趣味・実用
コーヒーオベーションです。
20140509008.jpg

パカンと開いた姿も椿みたいで可愛いけれど、
このくらいのゆるみ加減もまたカワユス。^^

20140509023.jpg

もう少し日が高くなったら一気に開くかな?
でも今日も午後からまた荒れ予報なので写真は撮れないかも。。。

その下に見えるのは、

ベビーロマンティカ
20140509015.jpg

3、4日前からゆるみはじめています。
この子はゆっくりゆっくり咲き進みます。

奥に見える蕾は側蕾を摘まなかったので、
開花までまだもう少し時間がかかりそうです。

20140509019.jpg

そのとなりはクロードモネ

昨日から風が強いので煽られて鉢が転倒しないように花台から下しています。

狭いベランダなので枝を引っ掛けて1本ポキン。
オマケに私の腰もギクッ! (-_-;)


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
10
今日は実家の庭で咲いている花たちの記録です。

クレマチス
20140510002.jpg

母はテッセンと言っているけれど・・・

おか~さん、やっぱりこれはテッセンじゃないよぉ~。

私が子供の頃からあります。。かれこれ、ン十年以上!?


エボルブルスかな~???
20140510005.jpg

品種は不明。アメリカンブルーではないようです。


オステオスペルマム
20140510008.jpg

長らく名無しちゃんでしたがやっとお名前判明です。

おか~さん、これ斑入りのオステオスペルマムだったよ~ん。
挿し芽して増やしといて~!


カーペットカスミソウ
20140510011.jpg

可愛らしい小花です。
ぜんぜん“カーペット”にはなっていませんが。。 


ツゲかな???
20140510017.jpg

いちおートピアリー!?です

犬?? いや、、鳥だそうです。。


アルストロメリア
20140510035.jpg

こないだ“ベランダー”に出演!?してた花
別名 インカの百合 と言うらしい。。
他にも百合水仙とか、、いろいろあるらしいです。


この花はなんだろう???
20140510039.jpg

20140510037.jpg

まわりの緑は雑草ではありません。。^^;


この赤いバラも可愛かった~!
20140510042.jpg

品種は不明

バラもいっぱいあるんだけど、
残念なことに全部お名前わかりません。。


20140510044.jpg

湿地性のカラーがあちこちで咲いていました。
畑地性のはこれからかな? 
でもうちのより葉が大きく育ってた~。

ピンクの花はオダマキ
20140510047.jpg

これもむか~しからあるけれど、
たぶん、、ピンクペチコートかな?


宿根ガーベラ
20140510054.jpg

切り花じゃない。鉢植えでもない。 
地植えのガーベラはちょっと新鮮な感じがします。^^

・・・とまぁ、こんな感じで、
実家の庭には、“ほっといてん科ー!”の植物がいっぱいです。


で、究極のほっといてん科ーは、こやつ↓

エリゲロン
20140510020.jpg

ピンク~ホワイトの小花で可愛いんだけどね、
いつの間にか多肉と寄せ植えになってるし。。。

こやつがものすごい勢いで庭を侵略していました。。。

もひとつ、ほっといてん科ー。
20140510050.jpg

雨の日も晴れの日も夏も冬も1年中この場所で1mmも動かず
静かに暮らしているコモチレンゲさん。
増えもせず、、減りもせず、、いつも変らず、、
でもジョウロだけが朽ちて静かな時の流れを感じます。


さいごに・・・

デンドロビウム ヒメザクラ
20140510023.jpg

これはほっといてん科ーじゃないよ。

ほったらかしにされて花が咲かなかったから
私がちゃんと植え替えてあげたのだ。 
そしたら咲いたぞ!えっへん。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
13
エケベリア ブルーバードの花が咲きました。
20140513023.jpg

ん~もうちょっとこっちを向いて欲しいんだけど・・・

20140513021.jpg

ベランダのいちばんすみっこにいるので、
こんな写真しか撮れませんでした。。。^^;

こちらはブルーバード2号
20140513027.jpg

昨夜、雨風が吹きこんで汚いお顔です。
ま、汚いだけならいいんだけど、
雨風といっしょに病原菌も飛んでくるやっかいな季節に突入しました。

今シーズン多肉植物への被害はまだ確認されていませんが、
ランなど他の植物たちはチラホラと症状の出ている子も・・・

ってことで、

多肉植物(ベンケイソウ科)の病気予防と対処について、
うちでのやり方を書いてみます。少しは参考になるといいのですが。。
また、こうしたらいいよ。などのアドバイスありましたらよろしくお願いします。^^


+++

●まず、黒点病について
黒い斑点が葉に広がり葉の色が薄くなる、または黄変して落葉します。
バラのそれと全く同じです。
対処としてはうちではカビに侵された葉をもぎっておしまい。
たぶん、どこからか飛んでくるんでしょうね。
ベランダに雨が吹き込んで1週間ほどは要注意でパトロール強化です。


●つぎに、腐れ菌について
よく腐れ菌にやられた。とか言いますが、
これはカビや細菌を総称しての呼び方だと解釈しています。

おもに株もとや葉の付け根が黒くなったり下葉がぶよぶよしたりします。
うちでは見つけたらすぐに傷んだ葉を取り除き扇風機の風にあてて患部を乾かします。
半日~1日様子を見て黒いのが広がらず症状がおさまればカビが原因と思われるので、
そのまま1週間くらい断水&風通しのいいところで管理します。
ほとんどの場合はこれで治まります。

やっかいなのは黒いのが急速に広がってくる場合です。
これは細菌感染が疑われます。いわゆる軟腐病というやつです。
くわしく知りたい方は ランの軟腐病を参考にされるといいかも。
もしこれに罹ってしまったらすぐに患部をカット(胴切り)します。
薬剤はストレプトマイシン系のものを常備しておくといいそうです。

予防法は、株に傷をつけないこと、
この時期カイガラやハダニ等にやられている株は要注意。
傷口から菌が入り込みやすくなるそうです。
また、葉ざし等で葉をもぎる場合も要注意。
うちの場合は西日が当たり葉焼けよりも茎焼け!?
茎立ちした株の根もとが傷むことがあるので特に注意しています。
葉の間にたまった水(や湿気)が腐って発病する場合もあります。
動きの鈍い(半休眠状態の)株や花芽をつけている株は特に注意が必要。
とにかく株を傷めないことが大切。


●さいごに黒化現象!?について
これはほとんどの場合カビが原因で、おそらく “炭そ病”
これについては自宅で簡単に簡易検査ができます。

簡単に説明すると、
疑いのある葉をもぎとり、よく洗ったのち乾かして、
保湿したビニール袋の中に(湿度を保つため濡れティッシュを一緒に入れる。)
葉を入れて、28℃~32℃で2、3週間保管する。という極めて簡単な検査です。

詳しく知りたい方は宮崎県が発行している
『イチゴ炭疽病の簡易検定マニュアル』を検索してみてください。

結果は、真黒になりました。
ただ、診断の決め手となる“胞子塊”は出ませんでした。
なので、うちのはまだグレーゾーンということになりますが、
同じ方法で調べた知人のところでは見事確定。胞子塊が出ました。 

イチゴの炭そ病は致命的でかなり深刻ですが、
多肉植物の炭そ病はそれほど致命的なものではないようです。
ランと同じで夏の高温多湿期に
弱って活性が鈍ると発病しやすいようなので夏場の断水は危険。
なるべく生育を止めないように管理するのがポイント。
それと葉焼けさせないこと。(これについては後述)
で、当たり前ですがカビが原因なので風通し良くすること。
できるかぎり湿度を下げて管理すること。
と言っても日本の夏はかなり厳しいのですが。。
ちなみにうちの場合ですが、
夏の台風時、室内に丸1日置いただけで黒くなった子がいました。
それ以来、台風でもできる限り外。
もし室内に置く場合は必ず扇風機を回しています。

それと葉焼けと炭そ病の違いですが、
ただの葉焼けで黒くなった場合は風通しのいい日陰に置いて
養生させれば症状はすぐにがおさまります。
しかし前述のとおり風通しの悪い室内などに置いて
黒変が広がる場合はおそらく炭そ病。
また、炭そ病は葉焼けから発病することが多いそうです。
夏の強い日差しでなんとなく葉が白っぽくなってきたら、
その時点でもう焼けているので要注意です。
粉系のものは葉焼けしにくいけれど、粉のとれた古葉は注意。
また緑が濃い品種はとくに注意が必要かもしれません。

うちでは発病した葉は取り除けるものは取っていますが、
無理に取ると他の病気に感染する場合もあるので、
とりあえず風通しよくして様子見。という感じで昨年は乗り切りました。
秋、涼しくなってから発病葉をカットして仕立て直しましたが、
今年はどうなることやら・・・。


以上です。

さ~夏本番まであと少し!
今のうちに病気に負けない株作りがんばりましょ~♪♪

最後までお読み下ってありがとうございました!


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
14
Category : バラ
Theme : ベランダガーデン
Genre : 趣味・実用
ガブリエルが咲きました。
20140513017.jpg
(5月13日撮影)

見下ろしてパシャリ☆
20140513004.jpg

見上げてパシャリ☆
20140513008.jpg

正面からもパシャリ☆
20140513006.jpg

強風で花台から下すたびにつぼみを1本折ってます。。とほほ。

定位置に戻したけど・・・
20140514003.jpg

午後からまた強風予報だ~~。(T_T)

ベランダ園芸の天敵は春の強風と、ハダニ。
気温も上がり乾燥する日が多くなってきました。

φ(..)
本日ハッパ乳剤1回め散布完了!

ガブリエルははじめての散布です。薬害でませんように。。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
15
Category : 草花
Theme : ベランダガーデン
Genre : 趣味・実用
1週間ほど前の・・・
20140506003.jpg

アマリリス

先っちょがパッカンと割れて、
20140514008.jpg

中からつぼみがこんにちは♪

20140514004.jpg

にょっきーん♪♪

咲いてからあっぷすればいいのに、子どもの頃から遠足当日より
準備している時の方がテンションあがるタイプなのです。。^^;

ただいま咲くままでのワクワク感を満喫中♪♪

そうそう、トモロヲさんがアマリリスと結婚してもいいって言ってたけど!?
ほんとにアマリリスってそのくらい魅力的♪♪

で、葉っぱの影に・・・
20140514009.jpg

2本目発見! うぉ~~~♪♪


....〆(・ω・。)
昨日チューリップの球根を掘りあげました。
今年は葉っぱが枯れるのが早いような・・・?
ん~やっぱり。育っていませんでした。。
これじゃ花芽分化されてないだろうから来春は葉っぱだけだな。。
クルシアナは分球した小さな球根から芽が出て土の中でとぐろを巻いていました。
これは処分。 また新しい球根探さなきゃ。。

毎年確実に咲いて増えて鉢植えでも楽しめる
ほっといてん科ーの球根なにかいいのないかなー。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
16
白牡丹の黄色い花が満開です。
20140515019.jpg

この花見てると元気がもらえる~♪
うちは西向きベランダなので金運もよくなりそう~(笑。

姫秋麗のお花は・・・
20140516010.jpg

今年は咲いていません。。
うちでは綺麗に咲いてくれないので花芽をぷちぷち摘みました。

このホーローカップは底穴開けず鉢カバーとして使用。
鉢底石を厚めに敷いて底上げしてから2号ポットを入れてます。
なのでこのままお水をたっぷりあげても大丈夫。
底にたまった余分な水はそのままでもすぐに蒸発してくれます。^^


ピンク朧月(うそ)
20140515006.jpg

似たような子が多くてお名前わかりません。
でもお花は朧月のそれとほとんど同じ。


20140515012.jpg

グラプトベリアのデビーも今がいちばん可愛い時♪

でもちょっとお水あげすぎて葉っぱを落としてしまった。
となりのアメチスチナムも今の時期水分過多になると葉を落とします。

でも大丈夫。^^
20140516002.jpg

一株ぜんぶバラしました。

狭いベランダなのでバラの株元で育ってもらいます。^^;
うちでは他の葉挿しッ子たちも草花の株もとにパラパラ撒きます。
夏は毎日お水をあげていますが腐る子はいません。
風通しのいい場所で毎日新鮮なお水を与えていれば大丈夫みたいです。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
17
Category : バラ
Theme : ベランダガーデン
Genre : 趣味・実用
ベランダのバラが見頃を迎えています。
・・・と言っても大きなバラは3つだけ。
しかも狭いベランダに無理やりって感じ。^^;

20140517023.jpg

京成バラ園も見頃だろうな~と、時計を見たら、もう10時。
今からじゃ。。無理ね。。渋滞にはまっちゃう。。

今日はのんびりベランダ撮影会でもしましょか。^^
20140517001.jpg

クロード・モネ 
ん~~風が強くて撮れない。

やむなく部屋でパシャリ☆
20140517009.jpg

絞り模様のバラですが、
ふんわりと色が溶けあう優しい色使いのバラです。^^
香りもとってもいいです。


室内からパシャリ☆
20140517032.jpg
窓ガラスがめちゃめちゃ汚くて加工して誤魔化した。^^;

風がどんどん強くなってきたので花台から下しました。
モネはがんばって耐えてもらいます。。。
今年はいったい何回上げ下げしているのだろう。。。はぁ。

花が傷む~~って言うと、またオットに造花でも飾ってろ~
って言われちゃうから、黙ってコソコソやってるんだけど、
ま、見ればわかるよね。。
忙しそうね。 ってイヤミ言われております。。^^;


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
19
手すりにひっかけているミニバラ グリーンアイスが
ポチポチと咲きはじめています。^^
20140519013.jpg

その下のオレンジはベビーロマンティカ

ベランダ栽培ではみんな太陽の方を向いてしまうので、
花台から下してお顔を手前にくるりと向けました。

リビング正面からパシャリ☆
20140519003.jpg

グフフ・・・。 派手! 目がチカチカする(笑。
ちなみに、この手前の室内にはこれまた目がチカチカする色合いのコチョウランが! ぶっ。

なんだか、ついついこういう派手な色をチョイスしてしまうのです。。
派手好み!? 私自身は地味~~~なオバサンなんですけどね。^^;
華やかなものに対する憧れ!? いやいや・・・そうではなくて、
コンクリートに囲まれたベランダが暗いからなのよ。
それと、狭いベランダなので室内からの(逆光での)観賞になるから、
派手な色合いでちょうどいいのだ。

コーヒーオベーション(右下の赤いバラ)の左にちょろりと見えるのは、

20140519008.jpg
チュチュ

可愛いピンクの子なんだけど、かすんじゃう。。
まるでおじゃる丸のうすいさちよさんのよう。。。あは。^^;

主役はもちろんのことだけど、
脇役もただの脇役ではなく主役を引き立て、
時には主役を食うくらいの存在感を放つ・・・  そんな花選び。

むむむ・・・むずかしい。

狭いベランダなのに欲張りすぎなのよね。。^^;


新入りの夏花 カリブラコア
20140519010.jpg

で、またこういう色を選んでしまう。という・・・。あははのはー。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
20
デルバールのクロード・モネ
20140520001.jpg
場所が特定できそうだったので背景ケシケシ・・。^^;

お顔を正面にくるりと。

か~~わ~~い~~い~~♪♪
香りもとってもいいんですよ。^^
コンパクトにまとまるベランダ向き!?
花ガラもバサっと落ちないしね。
育てはじめてまだ1年ですが、去年は病気知らずでした。^^

リビングからのベランダ全景
20140520005.jpg

ベランダを晒すってほんと恥ずかしわ~~。
でも、ま、、記録だから。しょうがない。^^;

ベランダガーデニング(園芸)に目覚めて、早3年。

園芸の腕は上がっていると思う。
でもガーデニングのセンス一向に養われず・・・。
たぶんこれからも・・・ずっと。 ん~~ま、いっか~~。^^;

つっこまれる前に・・・
素敵なベランダにしたかったら鉢の値札は取りましょう!

あははははは。。。。。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
22
気が付けば・・・
20140521009.jpg
ハオルチアの花が咲いていました。ドドソンとベヌスタ

ドドソンはこれが初花です。(たしか・・・。)

ベヌスタは昨夏こじらせてこの春先までぐずっていたのに、
気が付けば2本も花芽あげていました。

今年はうまく夏越しできるといいな~~。
というのも、昨季の失敗の原因がいまだにわからず・・・
また同じようにダメにしてしまうかも。。

今の置き場所は直射光のあたらない明るい日陰
この場所が気にいってくれるといいのだけど。。。


+++

ハオルチアたちと同じ場所にいるのが、
これから休眠期に入るコノフィツム(旧オフタルモ)たち。

うちの子になって3度目の夏を迎えるマウちゃん
20140521011.jpg

ここまでくると安心。^^


問題はこっちのマウガニー
20140521012.jpg

ひぃ~~。 どうしましょう。
根っこはしっかり張ってるんだけど、
新葉は十分に育っていません。。。

どうしましょう。と言っても見守ることしかできなんだけどね。。


こちらは緑のコノフィツムたち
20140521016.jpg

手前のフィシフォルメを拡大・・・↓

20140521019.jpg

うちではリトープスのように脱皮します。。
去年もこうだったので、これはこれでいいのかな???

緑のコノフィツムたちは、今夏は思い切って直射光ガンガンで管理してみる予定。
というのは昨季は半日陰の管理で秋の開花率がひっじょ~に悪かったから。
なのでそろそろ席替え。日当たりのいい場所に移動したいのだけど、
うぅ~ん・・・いい場所が見つからない。。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
23
Category : 草花
Theme : ベランダガーデン
Genre : 趣味・実用
断崖の女王様
20140522002.jpg

昨季より葉っぱが小さい。。。んーーー。

ま、いいや。

花数は同じくらいだと思う。

20140522004.jpg

剛毛な足元にいるチビ葉・・・
20140522005.jpg

これ以上成長しないのかしら。。。んーーー。

ま、いいや。


ってことで、次!


+++

アマリリス アラスカ
20140522010.jpg

今年の初花は先週の金曜日(16日)に開花。
2時の位置の花がそれ。 昨日花ガラを摘みました。
今年は1茎に6輪♪♪

20140522014.jpg

しかも、2茎も♪ わ~い! しばらくの間楽しめそうです。^^


+++

カラーの葉っぱ
20140522015.jpg

この葉模様に惚れたのだ♪♪ 

それにしても成長がおそい!

母の日ギフトで店頭に並ぶのは温室栽培されたものだとは思うけど、
それにしても、うちの子の成長はおそすぎやしないかい!?
普通に育てると咲くのはいつごろなのかな???
ってか、咲くのかな~~。^^;
成長がおそすぎてちょっと心配。土もいつまでも湿っている感じ。
もう少し葉が茂ってくれば乾くのも早くなると思うのだけど・・・。
咲かなくてもいいから腐らないでほしいわ~~。


+++

豹柄の葉っぱ
20140522008.jpg

シラー豹紋です。

今年もいっぱい咲いてくれそうです。
でも全然目立たない花なのよ~。^^;

ま、葉っぱだけでじゅうぶん可愛いからいいのだ。^^

それに、
20121107013.jpg

球根の薄皮を剥くと、ちゅるぴか♪ 
こんな感じで遊べる球根なのです。 あはは。


+++

シクラメンの葉っぱもお気に入り♪♪
20140523003.jpg
ガーデンシクラメン ベリッシマ

葉裏が紫のが新しく育っている葉っぱです
いまのところ順調かな? どうだろう。。

いちど夏越し失敗しているシクラメン・・・。
この夏は休眠させないで乗り切ろう作戦! うまくいきますように!


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
24
最近いちばんのお気に入りアエオです。^^
20140523037.jpg
ヤタノカガミ

この子、いただくまで全く興味なしだったのに、
今ではこのペタンとしたフォルムが可愛くて可愛くてしょうがない。
そろそろネムネムモードでギュッと葉を閉じて丸くなってきてるんだけど、
毎朝、まだ寝ちゃダメー!って手の平でペタンと押しつぶされています(笑。


ちょっとごちゃごちゃしててわかりにくいかも。。
20140523032.jpg

画像中央、横に伸びてる花芽の持ち主は伊達法師(改め一寸法師!?笑)
お休み前のひと仕事、がんばって~!


そして、そして、楽しみにしていた愛染錦の花が咲きました。^^
20140523021.jpg

ひとつの花は3、4日ほどの命。はかないね~~。

これは3ヶ月前の姿
20140224024.jpg

いちばん白い葉っぱから花芽が上がって・・・
20140426007.jpg

咲きました♪♪
20140523028.jpg

命を削って咲かせた花です。ありがとう!!!


+++

さてここから本題です。

↑の愛染錦、こうやって植えたら可愛いよ~って教えてくれたのは、
私の尊敬するアーティストでガーデナーのフルハートさん♪♪
(私信:Yちゃんへ こないだ話してた方だよん。^^)

ブログは コチラ →  フルハートの多肉なガーデニング(仮)

とくに、アエオニウムのコレクションと造詣の深さは神の領域です~~。
でもそれだけじゃないんだよぉ~。なんてったってアーティストだからね♪
アエオを使った素敵な寄せ植えをいっぱい作っていらっしゃいます。^^

ブログ見てくれている知り合いのためにリンク許可もらったんだけど、
たぶん、ご存知の方も多いはず。。。
なんだよぉ~~もうとっくに知ってるよ~~ってガッカリしないでね。
そうだ!ブログだけでは知りえない情報をば!
フルハートさんって~とってもイケメンな植物男子なんですよ~~。(*^.^*)
ほら、そこの奥様も、そちらの奥様も、今、目が輝いたでしょ???
な~んていうのは冗談だけど(イケメンはホントよ)、
男性の多肉愛好家ってどちらかというと、収集と園芸に重きを置いている方が多いけど、
フルハートさんは、収集と園芸と庭造りと3拍子そろってスゴイのだ。

ちょっとマニアックでおされな多肉ガーデン♪
ぜひぜひ、そこのアナタ! 覗いてみてくださいね。^^

ってことで、Yちゃんを多肉の世界へズリズリひっぱり込む作戦決行しました!(笑。

フルハートさんへ、 これからもどうぞよろしくお願いしま~す♪♪


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
25
そろそろ、落ち着かない季節になってきましたねー。
今日は東京30℃超えだったの!? 
私のところ・・・寅さんの故郷葛飾柴又の江戸川をはさんで反対側のコッチは・・・涼しかったよぉ~~。
この天気、ようわからん。。

さて今年の夏は大丈夫かしら? そわそわ。どきどき。
ってことで、この夏、4度目の夏越しとなるわがベランダの多肉植物たち。
今年もがんばって乗り切れますようにー! との願いをこめて!?
エケベリアを中心とした夏型ベンケイソウ科多肉の夏越しについて私のやり方をご紹介。

でね、誰かさんや本の受け売りで書いても面白くないでしょ。
夏だー!遮光だー!断水だー!って、、、まるでナントカのひとつ覚えのよう。。^^;
もちろん、遮光が必要な場合もあるし、断水が必要な場合だってあるでしょう。
でも、栽培には正解がないし、環境が違うと全然うまくいかない! ってことも多々あるしね。
なので、ここでは私が去年実践したことを書きます。

で、かなり常識外れというか、お得意の独自理論で!? というか、、
ま、早い話、とっても無茶でアホな夏越し方法です。。^^;
たまたま上手くいっただけかもしれません。。
なので、まんま鵜呑みにされませんように。。

今年のはじめの日記にも書きましたが、
素人の試行錯誤というのは良くも悪くも、
同じ素人の方の参考になるのでは?と考えています。。
興味のある方はど素人のすったもんだをどうぞ、笑ってやってくださいませ。。^^;


+++

ラインナップ(目次)

1、栽培環境の紹介
2、徒長のすすめ
3、西日のすすめ
4、毎日水やりのすすめ
5、その他

ほらほら、のっけから、え~~っ!? でしょ。^^;

というわけで、先にすすみます。^^;


+++

1、栽培環境の紹介

関東地方の南西向きマンションの8階で多肉育ててます。^^
コンクリートの手すりで覆われた狭いベランダです。
8月お盆のころ、ベランダの最高気温は気象庁発表のそれより5℃前後高くなります。
もちろん、いちばん涼しい日陰で測定しての値です。
反射熱対策は何もしていません。
直射光があたるコンクリート上では目玉焼きが焼けちゃうかも!? ひぃ~。
また夜になってもコンクリートの輻射熱で気温は下がらず、
エアコンを使えば、夜だって時に40℃を越してしまうような過酷なベランダ砂漠です。

日照に関しては、同じく8月お盆のころ、
いちばん日当たりのいいエアコン室外機の上(エケベリアの指定席)は
午後から日没まで灼熱の光が降り注ぎます。遮光はしていません。

20140525007.jpg
これはさっき撮りました。

鉢は主に硬質素焼き鉢を使用しています。
培養土は有機培養土(草花用)と軽石を適当に混ぜて使っていますが、
かなりいい加減です。赤玉のみで育てているものもあります。
培養土の違いで夏越しに差が出ると感じたことはありません。

とまぁ、こんな感じです。

かなり過酷なベランダだと思いますが、(そのかわり冬越しは楽です。)
唯一の救いはマンションベランダなので風通しがいいこと。
ただし、風が吹けば・・・。の話です。無風だと最悪です。

それでも、昨年の夏にダメにしてしまったのは、
エケベリアのサブリギダひとつだけ。 
でも、ふつうの草花は、、、あははははははは。。ごめん。。^^; って感じです。。


長くなりました。続きはまたー。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
26
エケベリアを中心とした夏型ベンケイソウの夏越しについて、
私のやり方を紹介しています。
検索で来られた方はコチラから → 栽培環境の紹介


+++

さてさて、今日は、『徒長のすすめ』について書いてみます。

徒長と言っても、日陰でひょろひょろに育てよう! と言うわけではありません。

あえてそうしなくとも、夏(とくに梅雨時)は徒長しちゃうんですよー。
だって雨季だもん♪ 夏型多肉の成長期だもん♪ 
でも梅雨は日照不足だから伸びちゃうの~~(T_T)(T_T)
陰性梅雨だったりしたらもう最悪よ~~(T_T)(T_T)(T_T)

なので、徒長しちゃうのはしょうがないのね。
エケベリアのぎゅっと丸まった乾季の姿は可愛いけれど、
雨季に入ってもその形を崩さない子は、うちでは“要注意”としています。

と言ってもね、、

20140526003.jpg

これはちょっとヒドイけどね。。あはは。^^;
でもしょうがないの。日当たりと風通しの悪い場所でガマンしてもらってるから。
この姿は白牡丹がこの環境に合わせてがんばって変化したもの。
エライいぞ~白牡丹!!

こちらは養老(これは4月のはじめの姿)
20140403013.jpg

今は、こんなん。。 あは。やっちゃった。^^;
20140526009.jpg

風通しの悪いところに置いていたら蒸れちゃったみたい。。ごみん。
突然に葉っぱがパラパラ落ち始めてこんな姿に。
でも根ぐされしたわけでもカビにやられたわけでもなくて、
半分以上葉を落として風通しよくなって今はゴキゲンちゃん♪ あは。^^;

余談ですが、蒸れたり水分過多になった時、
自力で落葉させることができる子はいいけれど、そうじゃない子・・・
葉のガッチリした子なんかは葉の付け根がカビやすいので注意しています。

はい。そんなわけで、植物ってけっこうお利口ちゃん♪
動けないかわりに置かれた環境に順応しようとがんばっているんだね。
とくにタニサボは環境への馴化能力がひっじょ~に高い植物では!? 
生産農家や趣味家さんのハウスで奇跡のタニサボに!?遭遇することがあります。^^

で、話をまた 『徒長のすすめ』 に戻します。
ま、完全に徒長させちゃうとアレだから。。^^;
その一歩手前の、『徒長気味』で管理できればベストだと考えています。

うちではこれから迎える梅雨シーズンを
なるべくのびのびと過ごしてもらうようにしています。
CAM植物のベンケイソウは基本夜間の高湿度が大好きです。
これからの季節、水不足や根詰まりをしていると、
種類によっては水分を求めて気根を伸ばしてくる様子が観察できるかと思います。
それだけ水分を欲しているのだと思います。
なので伸びるからと言って水を切りすぎるのは根の生育に悪影響。
そしてここで水やりを失敗して根をこじらせると夏越しが厳しくなると考えています。
多肉植物の場合、根の不調が表に出にくいので注意深い観察が必要です。

梅雨時、調子のいい子は閉じてた葉っぱがパカンと開いたり、
葉が長くなったり、またはべろんと広がったりしてどんどん形が崩れてきます。
ベランダ栽培では日光を求めてどんどん傾いてきます。 
でもここでうろたえてはダメ。笑。
いいのいいの。気にしない。梅雨時は日照不足も重なって
植物自身が生き延びやすい姿に形を変えようとしているのだから。。

季節は進みます~~梅雨が明けて~~夏本番!

肉厚だった葉っぱがいつの間にか薄っぺらに。。。
これはね、たぶん厚葉だと熱がこもりやすいからじゃないかな?? ちがうかな?

これは一概には言えないんだけど、薄葉系は夏に強い子が多いような気がします。
反面、蓄熱できない薄い葉はに寒さに弱い傾向にあるような、ないような。どうだろ?
それと粉系の子は夏の強光に強いですね。
夏の直射日光に当てた時の葉温の上がり方も緑の葉と比べて3℃~5℃低いです。
そう考えると、日本の夏に強いのは薄い粉子さんタイプで、
マッチョ緑子さんタイプは注意が必要って感じでしょうか?

とまぁ、そんなわけで(どんなわけで?)、無理やりまとめると、
うちでは梅雨~夏は徒長しても気にしない。
いや。。。本当はすっごく気にはなるけどしょうがない。
風通しよくなって好都合♪と無理やり思うようにしています。^^;
そして、寛大な心で!? 多肉たちの夏の姿を愛してあげるのだ!!
きっとみんな生き残るために必死にもがいているはずだから。

多肉をね、1年中キレイなままで育てるって、相当体に負担をかけていると思う。
プロやいわゆる“名人”と言われる人たちは、
そこを見極めてギリギリのところで育てて(作って)いるんだと思う。

私の住む千葉では“作れない”ってハッキリ言われました。
私もそう思うー。 残念だけど。。 
・・・ってあなた名人になりたかったの???って思った? 
いや。そういうわけじゃ全然ないんだけどね。。^^;

とゆーわけで、人間の勝手な都合で!?
体型維持のために無理な断水をするのは不幸な結果を招くこともあるのでほどほどに。

栽培環境が整っていない家庭多肉はどこかでゆるめてあげた方がいいような気がします。
そう思うのは私だけかな?

とりあえず、『徒長のすすめ』 そんな感じです。^^;

最後までお付き合いくださりありがとうございましたー。

次は、『西日のすすめ』 でーす。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
27
エケベリアを中心とした夏型ベンケイソウの夏越しについて、
私のやり方を紹介する3回目。
検索で来られた方は、コチラから → (その1) (その2


+++

今日は、『西日のすすめ』 です。 が!!
環境が整っていて適度な遮光下で育てられる場合はそれが1番です。

うちみたいに遮光できる環境にない場合や、もしくは置き場所に悩んでいる場合、
もしかしたら朝日に当てるより、むしろ西日の方がいいんじゃない???と言う・・・
普通に考えたら、オマエはアホかー? ですね。。。あはは。^^;

興味のある方だけどうぞ。^^


+++

まず、夏に遮光する主な目的は多肉植物の体温が上がらないようにするためです。
なぜなら、CAM植物であるベンケイソウは、
夏の直射光に当てると葉温(体温)が50℃前後まで上がってしまうから。
なので、夏場の管理(とくに梅雨明けしてから)は適度な日照を確保しつつも、
この体温を如何にして上げないように工夫するかが?夏越しの鍵だと考えています。

その工夫のひとつとして、昨日、『徒長のすすめ』 を書きました。
ザックリ書くと、葉の間に隙間ができると風通しよくなる。
また、葉が薄くなると体温上昇を防ぐ効果が得られる。というような内容。

でも、それだけじゃまだまだ不十分で、当然のことながら置き場所が大切なのです。

で、『西日のすすめ』 となるわけですが・・・

一般的には、植物の“生育”を考えれば、
西日(午後の光)より朝日(午前の光)なのでしょうが、
乾燥地帯出身の多肉植物が日本の亜熱帯な夏をただ乗り切るだけなら、
光の質は関係ないのでは?と考えました。

で、さらに考えたのです。。
一般的には、遮光できない場合は西日を避け、
午前中だけ日が当たる東側へ移動させてやるといい。と言いますが・・・
え? 言わない? 言いますよね? うん。言う言う!!
はたして本当にそうなのだろうか??? ・・・と。

疑い深いオンナですいません。。続けます。。

午前中だけ日が当たる場合と午後から日が当たる場合とで
シミュレーション!?してみますね。

まず、午前中日が当たり午後から日陰になる場合、
夏の真っ盛り、朝から気温はぐんぐん上昇。
明るくなると気孔を閉じてしまう多肉の体温(葉温)は気温以上に熱くなります。
おそらくお昼時には50℃近くになっているでしょう。
午後から日陰になっても気孔が閉じたままなのでなかなか放熱されません。
そこで、風通しが重要になる。風を送って放熱の手助けをしてやるわけです。
でも、風がなかったら日が暮れるまで熱いまま・・・!? 
ガマンしながら日が暮れて気孔全開、やっとこさ、お熱が下がりました。
ってな感じでしょうか。。

じゃ、午前中日陰で午後から日が当たる場合です。つまりうちの場合ですが、
去年の様子をそのまんま書きますね。
日が当たる前のエケベリアの葉温は気温と同じ値。夏真っ盛りの頃は35℃
午後になり日が当たると葉温は50℃に上昇。1~2時間でこの温度に達します。
そして夕暮れ時!やっと気孔全開で放熱できる時間がやってきました~!!
やれやれ、熱が下がったぜ~。ふぅ~。 これでビールがあれば最高!!
とは多肉は言いませんが、頑張って耐えた時間は5~6時間程度。

ちなみに、去年の夏、うちのベランダの草花はどんな様子だったかと言うと、
午前中日が当たる前の葉温は気温よりも5℃前後低い値。
午後になり日が当たりだしてもそれは変わらず、気温よりも低い値をキープ。
昼間に気孔を開く植物は葉の蒸散作用で葉温がしっかりと下がっていました。
だが、しか~~し、
夕方西日最高潮のころ、暑さと乾燥で水切れした植物の葉温は気温を超えた!
日が暮れてもう寝る時間なのに。。
気孔閉じちゃうのに。。
夕方あわててお水をあげてもぐったりです。。
そんな感じでどんどん衰弱していき、息も絶え絶えに助かった子もいれば、
残念ながら夏を越せなかった子もいます。。アーメン。

一般的に夏の西日はNG! というのは、こうなるからなのです。

とまぁ、こんな感じで考えると、
多肉にとっては西日の方がいいような気もするのですが・・・
どうなんでしょうね??? どっちもあまり変わらない???

ちなみに、去年も一昨年も夏の西日で葉焼けした子はいません。
もちろん西日が直接の原因でお星様になった子もいません。^^
去年唯一ダメにした。。と書いたサブリギダは、
吹き込んだ雨のケアを怠ったことによる蒸れ(葉の付け根の腐り)が原因です。。

ま、西日がいいか否かの判断は読んで下さっている方の判断にお任せしますが、
これをまんま鵜呑みにしていきなり置き場所変えたりしないでくださいね。^^;
責任持てましぇ~ん。
夏の多肉の体温がどうなっているかだけ参考にしてみてください。^^

それと、補足ですが、茎立ちしたエケベリアは西日(斜めからの光)要注意ですよ~。
葉っぱは50℃に耐えられても、茎や株元の表土が直射光で高温にさらされると傷みます。
リトープスなどの横っ腹も西日に注意です。ってことは朝日にも注意ってことです。

続きはまたー。


+++

おまけ

日当たり悪いチームのみなさん
20140526014.jpg


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
28
エケベリアを中心とした夏型ベンケイソウの夏越しについて、
私のやり方を紹介する4回目。
検索で来られた方は、コチラから → (その1) (その2) (その3


+++

今日は『毎日水やりのすすめ』でーす。 でも、その前に・・・ 

じつは、前回の『西日のすすめ』にはウソが続きがあるんです。。
じつはじつは、最近の夏は夜になっても気孔が開かないみたいなんです。。
具体的に夜間の気温何℃以上で気孔が閉じてしまうかは不明ですが、
単純に熱帯夜が続くから。。ってことでもなくて、
鉢内の温度なんかも関係しているでしょうね。
他にも、大気中や土壌の湿度、風があるとかないとか、、
気孔がいい感じで開くにはいろんなことが関係しているんだと思いますが・・・。
たしかに、昨夏は夜になっても気温と同じかそれよりも若干低いかなーー。
ぐらいにしか葉っぱの温度が下がりませんでした。

うちのベランダ、夜だって40℃なんだからー。ひぃ~~。どうしましょ~~。
と、あせってとった行動が!? 毎日水やり。頭からジャブジャブと。。なんです。。^^;

その時の日記 → 

去年はビクビクしながらお日様に当てました。
今年はビクビクしならお水をあげる毎日です。。

って書いてある~~。www

ほんとそうだったの。
誰もしていないことをするってすごく不安なんです。
だって多肉栽培において夏は断水&遮光が定説のようになってるし・・・!?
もう、自分を信じるしかないって感じでした。^^;

でも、このやり方間違っていませんでした。^^
いちおー専門家のお墨付きをもらったのでここで紹介しますね。

ただ、この夏越し方法が正しい!というわけではなくて、
あくまでも、これもまたひとつのやり方ってことで、
できれば参考程度に読んでおいてください。^^;

さて、その詳細ですが、
まず、多肉(エケベリア)は水栽培ができます。つまり、水では腐りません。
ただし、毎日お水をあげる場合は、
根っこがしっかりと張って休眠していない元気のいい子であることが条件です。
そして水は上からたっぷりと抜き水してください。 
鉢内に残っている古い水を全て流して新しい水と空気に総入れ替えする感じで。
底面給水では空気が入れ変わらないので注意してください。

頭からジャブジャブあげる場合はロゼットに溜まった水滴を飛ばしてください。
また休眠中や元気のない子へのは葉水は葉の根元がカビやすいので注意してください。
そうそう、大切なこと、葉水は必ず夕方に!
日中は絶対にダメです!! 葉焼けしてしまいます!!

それと、うちは素焼き鉢を使っています。
ご存知のとおり気化熱による冷却効果もありますので、
鉢内が湿っている状態で灼熱光が当っても鉢内が高温で煮える心配はほとんどありません。
むしろ、鉢内が湿っている方が昼間も温度が低く保たれます。

そんなところでしょうか。。。

でも、いざこうして、おすすめだよ~って書くと、すっごく不安。
ほんと、栽培は環境によりけりですから。。自己責任でお願いします。^^;

で、くどくどと書いてきましたが、早い話、夏越しのコツって、
夏前に根のしっかり張った子に育てて耐暑性を増してやる。
その際、少々の徒長は気にしない。風通しよくなってOK!と思うようにする。
そして夏本番!多肉の体温を上げないようにしてやる。
上がったら下げてやる。ってだけなのですー。

わ~~ たった5行で説明ついちゃった~。www
ここまで読んでくださった方ってどのくらいいるだろうか。。
長々と読ませちゃってごめんなさーい。<(_ _)> <(_ _)>

そんなわけで、自分ちの環境にあったいろんな方法があるかと思います。
いいアイデアがありましたらぜひ情報交換してくださいね♪

次回、ラストで~~す。(え?まだ書くのって? はい。笑)


+++

おまけ

今日は昼間出かけてて写真撮ってなかったので、
うちのネコを♪♪
20140521005.jpg

猫の毛づくろいって唾液の気化熱で体温調整しているんだとか!?
砂漠動物の本能なのでしょうかね!?
ちなみにうちのネコは私が撫でた場所をムッとした顔して必死に毛づくろいします。
すっご感じ悪いイヤなヤツです。(-_-メ)


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村 
2014.05
29
エケベリアを中心とした夏型ベンケイソウの夏越しについて、
私のやり方を紹介する5回目。最終回で~す。
検索で来られた方は、コチラから → (その1) (その2) (その3) (その4

今日はいろいろテキトーに書いていきます。自分のための覚書きでもあります。
他にもこうしたらいいよ。っておすすめ方法がありましたらぜひ教えてください。^^
また、それはダメだよーってことがありましたら、ご指南どうぞよろしくお願いいたします。


+++

●夏本番を迎えるまでにやっておくこと。

カリ肥料をあげよう!耐暑性が増します!(園芸本受け売り。笑)
根っこがしっかり張ると夏の高温に負けない体力ある子になるんだって。
うちでは緑の微粉ハイポネ使ってます。^^

根っこ張れ張れ!呪文をかけよう。(うそ) 
素焼き鉢って、根っこの張りがめちゃめちゃ早いんですよ。
ちょっとしたコツがいるんですけどね。
根張りのスピードだけで言ったらスリット鉢よりおすすめ!

よーく日に当てよう!(地元のラン屋さん受け売り・笑)
春からしっかり日に当てた子は夏の強光にも負けません。(え?ランの話では?)
そう、多肉と同じCAM植物で、夏は70%遮光といわれる胡蝶蘭でさえ、
春からしっかり日に当てれば、真夏でも遮光なしでいけちゃうって話。 

そういうわけで、過保護にするなー。多肉の底力を信じてあげよう!(おー!)
どんなに過保護にしたところで日本の夏が暑いことには変わりないのです。
だったら、一にも二にも、夏の暑さに負けない体を作ることが大切!(よね?)

でも、過保護にする子もいるよー!(なにそれ?)
春、植え替えさぼって根詰まりしてる子や、根がいじけてる子、
ちょっと弱ってて夏までに回復見込みのない子は今のうちに日陰へ移動。
葉焼けしないように強い光に少しずつ慣らすのと反対で、
少しずつ弱い光に慣らして省エネモードに切り替えさせます。
小難しい言葉で、弱光馴化と言うらしいのだけど、
うまく慣らすことができれば日陰でも徒長させずに育てることが可能です。^^
でも風通しは大切です。

そんなわけで、夏の席替えしなきゃー。今年は日陰席が定員オーバーになりそう。。
去年より調子を崩している子が多いんだわ~~。とほ。


+++

●葉焼けしないように気をつけていること。

まず! 夏の直射光で葉焼けする。という通説を信じるのはやめよー! (え???)
そもそも葉焼けって強い光だけが原因じゃないんです。(小難しい本受け売り。笑)
温度ストレスや乾燥ストレスなど、など、
いろんなストレスが複合的にかかって葉焼けするんだそうです。
だから、葉焼けは多肉の健康を知る上でのバロメーターでもあるんです。
とは言ってもガッツリやっちゃうとツライけどね。。^^;

そんなわけで、夏の直射光でも葉焼けしない
いろんなストレスに負けないだけの体力をつけさせるのだー! (おー!!)

でもね、気をつけてないとすぐに葉焼けしちゃう時もあるんです。。(ん???)
お迎えしたばかりの時とか、植え替えしたばかりの時とか、、、
早い話、“動かした時!”
そもそもねー、植物は動けないのです。(当たり前ですが。。)
なので、環境(置かれた場所)に順応する力は底知れないほどのものがありますが、
“動かされる”ことにはめっぽう弱いようです。

ベランダ栽培なので鉢回しは必要ですが、
『日当たり求めて動かすのやめたら?時々置き場所を入れ替えてあげる程度がいいよ。』
専門家からはこんなアドバイスをもらいました。
昨年の夏ぐらいからこれを実践しています。^^

・・・と、話が葉焼けからちょっと逸れてしまいましたが、

もとい! 葉焼けしないように気をつけていること。

気温差!!!(これはすっごい大切!大切!大切!)
ほどよい気温差は多肉を美しい葉色に変身させてくれるけど、
その限度を超えてしまうと葉焼けとなるので注意!注意!注意! 
もう少し理屈っぽく書くと↓↓↓^^;

植物って相対的に温度を感じているそうな。(小難しい本の受け売り・笑)
つまり、35℃超えの猛暑日だからヤバい!ってわけでもなくて、
ずっと涼しかったのがいきなり暑くなると、
例えそれが30℃以下でも致命的になるんだそうな。。
葉焼け程度で済めばいいけれど、運が悪ければ・・・ひぇ~~(>_<)

というわけで葉焼け注意報が出やすい日は???(いついつ?)
梅雨の合間のいきなり暑くなった日。 とか、
梅雨明け直後のいきなり蒸し暑い日。 とか、
体がまだ暑さに慣れてない時は要注意ですよー。
・・・って、これ、人間の熱中症予防と全く同じで、
植物も暑さに慣れるまではちょっとしんどいんですねー。
そんな時はうちでは無理させず日陰に避難させています。

あとは秋、暑さがぶり返した時は要注意です。
ちなみに私が去年やらかした葉焼けは10月に入ってから。
東京で最も遅い真夏日を更新した日でした。

こんな感じで極端にお天気が変わる時だけ注意してあげれば、
あとはなんとかなる! はず。。 ・・・たぶん。 それ以上のことは神頼み!笑

そんなわけで最近のお天気は極端だから気をつけましょ~。


+++

●その他いろいろ

そうそう、よく雨ざらしがいい。って言うでしょ。(え?言わない?ま、いいや。)
あれは、雨と一緒に空気が補えるからなんですよん。(小難しい本の受け売り・笑)
鉢内に空気を送ってあげると根っこが元気になるそうです。
なので根っこを早く生長させたい時に雨ざらしは有効だそうです。^^

これに発想を得て!?

じつは去年は水を入れたペットボトルをシャカシャカ振って水やりしていました。(は???)
お水に空気を含ませるためですよ~。自分が酸欠になりそうだったけど。。アホ。
去年の日記にも書いてるけど、覚えてる人いないよね?あはは。

で、じつはこれには続きがあってね~~(なになに?)
シャカシャカは疲れちゃうから飲み残した炭酸水使って水やりしちゃったりなんかして。。あは。
これね、“炭酸水栽培”と言って、、ちゃんと科学的にも証明されているらしいんだけど、
試したことある方いますかー?

そうそう、ついでに書いておくと、、(しつこい!ってごめんなさい。。)
最近、水道水に含まれる残留塩素の有害性が気になってます。。。
これってどのくらい悪影響があるんだろうか???


以上で~す。

ぐだぐだと長きにわたり理屈っぽ~~く書いてきました。
決して、園芸は理屈だー!!! とか言ってるわけじゃなくて、
ま、こんな感じで楽しく園芸やってま~す。ってことで誤解のないように。。^^;
最後までお読みくださった方、ありがとうございました!!!

今日は写真なーし。^^;

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
30
前回までの記事、たくさんの方に見ていただいたようで・・・ほんと恐縮ですぅ。
文才も何もないのに、時々だぁーーーーーーーって書きたくなるんですぅ。
なんでしょうね? あはは。
ってことで、小理屈こねこねしちゃったので、今日は“園芸”から少しはなれて、
庭造り的なことを。。。と言ってもせっま~~~いベランダなんですけどね。^^;


+++

赤いブーゲンビリアの花がぽちぽちと咲きはじめています。
20140530002.jpg

このブーゲンはいちおーベランダの多肉エリアのシンボルツリー。
20140530001.jpg

ブーゲンの足元にちらっと見えているのは、

アガベのアテナータ
20140530003.jpg

アガベにしてはめずらしく刺がありません。斑入りの美種です。^^

このアテナータとブーゲンとW主演で多肉エリアを素敵に飾りたいのですが。。。
20140530006.jpg

アテナータ、なかなか大きくりません。。
これでもだいぶ幹が上がってきているんですけどね。。
多肉工房の季色さんのところにあるような立派な子になるのには
まだまだ時間がかかりそう。。。

もう少し引いてみます。。
20140530013.jpg

アテナータがすくっと伸びて・・・
ブーゲンの赤い花がばっさ~~と枝垂れて・・・
ブロンズ姫や朧月をツタのように這わせて・・・

イメージは多肉ジャングル!?
ま、あせらずゆっくり成長を楽しみましょう♪♪

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
2014.05
31
あぢ~~
5月の最終日、殺人的な暑さでしたね。

昨日の使いまわしでごめんなさい。。
20140530013.jpg

手すりにひっかけているブロンズ姫の下に、
最高最低温度計をひっかけています。
20140531022.jpg

アロマティカスが邪魔して見えない。^^;

ベランダの午後1時の気温は35℃ 
でも室内は27℃、意外に涼しいでしょ。^^
もちろんこのくらいじゃエアコンはつけません。私は全然平気。^^
でも仕事で来客となるとそうも言ってられず、今年初のエアコン稼働!

ベランダの最高気温、今見に行ったら40℃だって。
このあともまだ仕事があるのでエアコン消せません。。

夕方5時、今さっき、仕事の合間にパシャリ☆
20140531024.jpg

ベランダの植物たちも心配だけど、
こんなてんこ盛りで室外機大丈夫か???

それにしても最近のお天気はほんとに変だし。怖い。
でもそのうちこの異常(極端)気象が当たり前になって
変だと思わなくなるんだろうなー。
慣れて当たり前になることの方が怖い気もするけれど、
でもお天気のことで一喜一憂していると疲れちゃうからもうやめよう。。
なるようにしかならないしね。。。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。