RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

kyo-co

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01
21
多肉植物を美しく紅葉させたーーーーーいっ!! 
ってことで、綴る2回目です。 1回目はこちらから → 


+++

昨日は緑色(クロロフィル)について書きました。
今日は黄色(カルテノイド)について書きまーす。

まずはこちらを見てください。

乙女心&虹の玉&オーロラ
20130503022.jpg

5月、日当たりの悪いベランダでは紅葉がすっかり褪めています。
これがこの子たちのすっぴん顔(デフォルト)です。下葉が赤いのは冬の名残。

昨日、
光合成の低下でクロロフィル(緑)が分解されると緑がうすくなる。と書きました。

でも乙女心はちょっと違う。

20140120006.jpg

緑がうすくなって、そのかわりに黄色味が増してるのがわかりますか?

これはどういうことかというと、
葉にはクロロフィル(緑)の他にもカルテノイド(黄~赤)という色素も含まれていて、
クロロフィルが分解されて緑がうすくなることで黄色が目立つようになるんだそうです。

つまり、クロロフィルが分解されて緑がうすくなった時、
カルテノイドがいっぱいある葉っぱは黄色くなり、
反対にカルテノイドが少ない葉っぱは白くなる。ってこと。

うちでいちばん黄色くなるのはこの乙女心。
個人的にはこのくらいの紅葉加減がいちばん好き。^^

で、昨日のローラみたいに、緑(クロロフィル)がうすくなって、
綺麗な白葉に変ってくれる子はいいけれど、そうじゃないヤツもいる。。

20140118004.jpg

なんだか色が抜けちゃってパッとしない花うらら。
パステルカラーと言えば聞こえがいいけれど、んーー。なんだかなー。

よく見ると、エッジの赤もうすくなっているの。
外側の古い葉の赤が中心部よりもうすいのわかりますか?

これね、たぶん日に当てすぎなの。
あとは水不足。もちろん寒さもあると思う。
この辺のことはまた後日くわしく。

ちなみに1ヶ月前はこんな感じでした。
20131215044.jpg

こっちの方がコントラストが効いてキレイでしょ。

紅葉の肝心要である赤。この赤を制するものが紅葉を制す!?

この子はニクサーナ
20120209002.jpg

バランスよく紅葉するとこんなに可愛いオレンジになるのねー。
もちろん私が作った色じゃない。^^;

今季のニクサーナは・・・
20140121006.jpg

これはこれで可愛いと思うけど、
でもやっぱりもう1度オレンジのニクサーナに会いたーい!! 

ってことで、次は赤色(アントシアニン)についてでーす。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。