RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

kyo-co

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08
08
今年の5月に挿し芽したピーチ姫(斑入りのブロンズ姫)のその後です。。

これは、カットして1ヶ月後、6月に撮ったもの。
20130602007.jpg

4分割した頭の部分(1番)を、さらにカットして、

挿したのがこれ。
20130807008.jpg
スペースの関係でトレニアの鉢に同居中。^^;

もとの方は、また新しい葉っぱが展開しています。
20130807002.jpg

手前が(1番)、その奥に見えるのが(2番)

(2番)の子を裏からパシャリ☆
20130807005.jpg

ずいぶん大きくなりました。^^

(3番)はいつの間にか消滅してしまって・・・

(4番)根もとです。
20130807004.jpg

いくつか新しい葉っぱが展開しいますが、こんな感じで異形葉になっています。。
班は入っているので、このまま様子を見ます。

今回、ちょっと欲張って!? 4分割にしましたが、
やっぱり3分割が妥当ですね。

そして当たり前ですが、
なるべく上部(若いところ)でカットしたほうがその後の生長も良好です。

使用した培養土は有機質分たっぷりの草花用培養土(ふかふかタイプ)
ブロンズ姫や朧月などグラプトには、有機質分たっぷりの培養土を使います。
その方が生長が早いし、少々の徒長なら、“暴れさせる”には問題なし。なので。

ただし、使用する鉢と環境にもよりますが、
有機質分たっぷりの土の使用はリスクもあります。
俗に言う、腐れ。。あっという間にバラバラになっちゃうやつね。
とくに梅雨時、寒暖の差が激しい時(菌が増殖しやすい温度帯)は、
水やりを控えます。
また、水やりする時は上からたっぷりと。
老廃物を押し流して空気を送り込んであげる感じで。。
とくにグラプトは、気温25℃~30℃で生長がとまってしまうので気を遣います。

はっきりとしたことはわかりませんが、アエオニウムがいちばん早寝(20℃前後)で、
その次がグラプト、その次がセダムかなぁぁ。。
エケベリアは種類によってかなり幅があるので難しいぃぃ。

強健種はそんなに心配ないのですが、グラプトが混ざってる交配種。
白牡丹とか、デビーとか、グラプトベリアは要注意です。

ちなみに、昨年は霜の朝をバラバラにしました。
これエケベリア?(でも花をみるとグラプト混じってます。)

今年はグリムワンが危なかったー! 
これもエケベリア扱いされてるけど、グラプト混じってます。。

そんなわけで、今のところ、今年の被害はゼロ。
この調子で夏を乗り切ってくれればいいのだけど。
っていうか、昨日立秋。暦の上ではもう秋じゃん。。
これからが正念場のベランダです。。。
お世話係、がんばりまーす!!!!! (←気合い入れただけで疲れた。。^^;)


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。