RSS
Admin
Archives

猫の額で土いじり

関東地方のマンション狭小ベランダで育てている植物たちの観察日記です。多肉植物をメインに季節の草花、バラ、ランなどを紹介します。

プロフィール

kyo-co

Author:kyo-co
はじめまして♪♪
kyo-coと申します。園芸初心者です。
大の虫嫌いな私は、ガーデニングなんて縁のない世界だと思っていました。
ところが突然土いじりに目覚めてしまったのです。
飽きっぽい性格なのでいつまで続くかしら・・・
ブログと並行すれば少しは長続きするかしら・・・
そんなこんなでブログまで開設してしまいました。^^;
主に自分のための観察日記となっています。
お花も多肉も初心者でお恥ずかしいのですが頑張って育てています。^^
よかったら仲良くしてくださいねー。(^-^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08
02
Category : 日記
Theme : ベランダガーデン
Genre : 趣味・実用
8月に入ったんですね。。
7月は3回お休みしただけでなんとか更新できました。
8月は完全休業しちゃう!? どうしよう。。
ボチボチ、、あげていく!? と言ってもとくに書くこともないんだけど・・・
そうそう、ひとつ前のくだらない記事が注目記事になっているみたいで恐縮ですぅぅぅ。


+++

昨日、ひさびさにオニク園を訪問しました。

園内でパシャリ☆ アロエ ポリフィラ
20130801001.jpg

以前、本で見てあこがれのアロエでした。
きゃー♪♪実物見るのはじめてよー! 
まだスパイラルしてないけど、すっごいきれーーー!!

で、これ、地植えなの。
高山アロエで夏越し難しいのは知ってたけど、地植えだと調子いいんだって。
やっぱり地中の温度は安定していて外気温に左右されないから???
はっきりとした答えはなかったけど、どうやら、そんな感じっぽい。
ってことは、ベランダ栽培なら二重鉢とかにしてやればいいってことか?
方法としては、発泡スチロールの箱に底穴をあけて土を入れ、そこに鉢を埋め込む。。とか。
ついでにアルミ箔かなんかを貼り付けて遮熱してやると効果的かも!?

だけど、地上部の温度対策は??? 
冷蔵庫に入れるわけにいかないしねー。^^;

栽培は上手い下手じゃなくて環境だって。
んーー。それはわかるのよ。。。
だからこそ、何とかして、信州の標高1000m地点の環境に近づけないものか?
夜霧発生装置(そんなのあるのか?)は無理だろうけど、
ドライミストってどのくらいの冷却効果あるんだろうか?

ってか、いっそのこと山上げしちゃう?
いやいやいや・・・それじゃ意味ないでしょー。
なんとかうちのベランダでもまぁまぁ綺麗に育ててみたいのよー。
初心者のくせに高望みしすぎですよね。。はい。^^;

で、今回の収穫はと言うと? もちろん有意義なお話です。^^
私のくだらない質問にも毎度毎度快くお答えいただき、感謝感謝。(。-人-。)
秋になったら夏の遅れを取り戻すべく隠し玉を投入!?してみようと思います。
え?それなんの話って? それはまた今度。^^ あ、上手く言ったらね。^^;

お持ち帰り品についてはまたボチボチと紹介させてください。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
スポンサーサイト
2013.08
03
うちのラウイ・・・葉っぱが細長いタイプです。
20130802005.jpg

・・・にしても、かなりトガリすぎ???
んーーー。だいぶ徒長してるかもね。^^;

先日、オニク園から連れてきた新入りラウイは、
20130802001.jpg

丸葉タイプ。^^

比較してみます。
20130802009.jpg

こんな感じ。^^

先住ラウイも、もとは2号サイズでした。
さ~て、がんばって大きくするぞ~!!

そうそう、、覚えているかしら?
ラウイの花茎挿し・・・あれね、枯れたわ(爆。

新芽も出て順調だったのよ。
ちょっと場所を移動したらすっかり忘れちゃって、
根っこちりちりにしてしまいました。
やっぱり挿し芽の土は水持ちいいの使わないとダメね。。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
04
今日の記事、ちょっと長くなりま~す。
自分用の覚書きを兼ねているので、興味のない方はスルーお願いします。

さて、オニク園での収穫(教えてもらったこと)の続きです。
今日は病気に関連して・・・の話です。

多肉植物に限らず大抵の植物は、適度な通風をはかり、
バランス良く生長させて健全な育て方をすることで病害虫に強い株に育ちます!
どの園芸本にも大抵こんな感じのことが書いてあるけど、
強い株ってそもそもなんなのか?
このあたりのことを具体的に教えてもらいました。

キーワードは、クチクラ(層)
英語だとキューティクル、髪の毛を守っている外側の膜をイメージするとわかりやすいかも!?

葉っぱの場合、このクチクラ層からワックス状の物質を分泌させて、
葉っぱ内部の水分蒸散を防いだり、逆に外部からの水や病原菌、害虫と言ったものを
遮断する役割を持っているらしい。

少し前のニュースですが、
独立行政法人 産業技術総合研究所らのチームが、
植物の表面を覆うクチクラ形成の鍵となる制御遺伝子を発見した。と発表しました。 →☆  


 クチクラってこんなお仕事しています(リンク先から画像拝借)

fig1.png


昨日あっぷしたラウイなんかは、超撥水バリアコートされてる。ってことらしい。
たぶん、野菜や果物のブルームも、これと一緒だと思う。
で、この白粉は再生する。とのこと。

これは購入品のセブンスター(園主様が作出されたもの。)
20130803015_20130804153821783.jpg

撥水テスト!?
葉っぱがテカテカしてるでしょ。(クチクラ)ワックスコートされてます。^^
たぶん、こういう種類は病害虫に強いと思う。
照葉のバラは病害虫に強いって言うけれど、それと同じこと。

ベンケイ草科の多肉植物って、
大抵白粉のってたりテカテカしていたりしませんか?(モケモケもあるけど、)
強光乾燥仕様(耐性)になってるってことなのねー。 だから、本来は病害虫に強いはず。

でもでも、うちのベランダのヤツらを観察してみると、 んー、照りがよくないのも、ちらほら。。

黒点病については以前書いたことあるけど、
今年はそれ以外にもちらほらと黒いのが・・・(これについてはまた今度。)


とにかく、うちの子たちは顔色が悪い。。 だから、
クチクラ層を強化(テリテリツヤツヤコナコナ)=植物体の強化をしてやらねば!
・・・ってことらしい。

どうしたら強い子になれるの? 
最初に書いたけど、バランス良く生長させればいい。
多肉の場合は、よく日にあてて乾燥気味に育てる。ってこと。なんだけど、
そんなの当たり前じゃん?
教科書通りにはいかねーんだよなー。園主様もそうおっしゃってました。^^;

そうそう、健全に育っているものでも、
古い葉はワックス効果が薄れてくるから気をつけましょう。

購入品のメキシカンジャイアント
20130804003_201308041538201f6.jpg

やっと出会えた~♪♪


+++

最後までお読みいただきありがとうございます。
素人が書いているので認識違い等あるかと思います。。
その件、ご教示ならびにご指摘いただけると助かります。。m(__)m


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
05
アフターグロウ、今年の春先、いちばん綺麗だった時♪
20130410001.jpg

今さっき・・・パシャリ☆
20130805001.jpg

あ~あ。。。

アフターグロウって、見栄えいいし丈夫だし、お気に入りのエケベリアなんだけど、
なんとかならんかねー。この夏姿。。。ガックシ。

こうなっちゃう理由は、うちの場合、光量不足ってのもあるんだけど、
それだけではなくて、いちばんの理由はやっぱりこの暑さが原因らしい。。。

暑いとなんでこうなっちゃうか。っていうと、一言で言うと、徒長。
暑いと光合成能力が落ちる(orできない。)
でも、下葉の養分を生長点に回して育とうとする。
だから一向に葉数が増えないし、ひょろひょろになる。
たぶん、こんな感じの解釈であってるかな?(違ってたらご指摘おねがいします。)
具体的に、何℃で気孔が閉じるのか?教えてもらったけど忘れちゃった。

ってなわけで、丈夫で生育旺盛っていうのもちょっと困りものね。。
光合成できないんならいっそのこと寝てくれたらいいのに。。
中途半端に起きてなくていいっつーの。。

例えばね、もっと過酷な環境に置いて強制休眠とかさせられないものかしら???
これを聞いてくるはずだったのに忘れたー!!
暑さで私の脳も半分閉じてしまったみたい。。植物も人間も同じね。。(>_<)


誰か、教えてー!!
もしくは誰か聞いてきてー!!


これは先日の購入品、ピンキー!?
20130805002_20130805131116836.jpg

じゃななくて、{ピンキー(シャビアナ×カンテ)}×シャビアナ

ピンシャビ!?

アフターグロウ(カンテ×シャビアナ) と比較。
20130805004.jpg

交配については全くわかりません。。
要するに似たもんどうしってこと???

いやね、べつにね、でろ~んってなってもいいのよ。

ただね、、、
20130324018.jpg

こうやってちゃんと収まってほしいの。。。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
06
朝から土砂降りの雨。。。
多肉たち、避難させませんでした。。びちょ濡れ。。
きっとこれからもこういう天気が続くでしょう。
異常気象? もうこれが普通なんじゃない? ww
な~んて、笑ってちゃ不謹慎よね。ごめんなさい。
私の生息地は、山もなければ川もない。海もない。でも田舎。
そんな場所なので自然災害の心配はほとんどなく、
のん気に暮らしていますが、でも無関心じゃいけないよね。
気候変動や異常気象に対する政府の対応策はどうなってるのか?
ちゃんとやってよー。>エライ人たちー。

あ、で、避難させなかった多肉たちは、今、日に晒されてます。。
ここで避難させる? いいよ。もう。ほっとく。
いや、べつに見捨てるわけじゃないけどね。。
自然淘汰ってやつですか!? がんばって生きぬいてください。m(__)m

これを読まれ方、ひでぇ~ヤツだな。って思うかな?
でも、植物の底力を信じてそれを見守り観察するのも園芸の楽しみ方よね。^^


+++

ルンヨニーの花
20130806008.jpg

わりと大きめで華やかです。^^

20130806010.jpg

写真も実物もちょっとアレ・・ですが、^^;
綺麗な鉢に植えて、綺麗に育てて、綺麗に咲かせれば、とっても綺麗だと思う!


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
07
八重咲きジャスミンが二番花を咲かせています。
20130731002_20130806183836885.jpg

たぶん、、だけど、、
種類によるのかも、、だけど、
もしかしたらうちの子に限ってかも、、だけど、

夜の温度が高くないと開花しないってことがわかった!
夜の温度が低いとつぼみのまま開かず茶色くなっちゃうの。。

全体の姿を・・・パシャリ☆
20130731007.jpg

ちょっと残念な姿です。。
おまけにハダニにやられて下葉がボロボロです。。。

で、ハダニといえば!

梅雨明けと同時に大発生したバラはどうなったか? っていうと、
症状の進行はおさまったかなー。
んーー。どうだろー。
完全に・・・ではないけれど。。って感じです。


ベビーロマンティカ
20130803008.jpg

ハダニ駆除に使ったハッパ乳剤、
コーヒーオベーションに薬害がでました。

焼酎に刻んだトウガラシを漬け込んだトウガラシエキスは、
効いてるような。。効いてないような。。


グリーンアイス
20130806034.jpg

春の一番花よりも夏の方が綺麗!

20130806029.jpg

去年は12月まで咲き続けてくれた、頼もしいお花です。^^

グリーンアイスの正面、手すりにひっかけているハーブたち

ローズマリー初開花です!
20130806007.jpg

アップでパシャリ☆
20130806005.jpg

食用(調味用)で育てているハーブですが、
こんな小さな花でも咲けばやっぱり嬉しいですね。^^

となりのワイルドストロベリーにもお花が!
20130731012.jpg

葉っぱをかきわけてパシャリ☆
20130731018.jpg

赤い実がなるかなー?
ここ、エアコン室外機のまん前で、
しょっちゅう水切れさせちゃうんだよなぁぁ。。


で、最後はやっぱり多肉のお花!

フリチア 光玉 二番花です。
20130806019.jpg

これもハダニもちでね。。。
白い花びらの小さな黒い点々、、これハダニだわ。。(-_-;)


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
08
今年の5月に挿し芽したピーチ姫(斑入りのブロンズ姫)のその後です。。

これは、カットして1ヶ月後、6月に撮ったもの。
20130602007.jpg

4分割した頭の部分(1番)を、さらにカットして、

挿したのがこれ。
20130807008.jpg
スペースの関係でトレニアの鉢に同居中。^^;

もとの方は、また新しい葉っぱが展開しています。
20130807002.jpg

手前が(1番)、その奥に見えるのが(2番)

(2番)の子を裏からパシャリ☆
20130807005.jpg

ずいぶん大きくなりました。^^

(3番)はいつの間にか消滅してしまって・・・

(4番)根もとです。
20130807004.jpg

いくつか新しい葉っぱが展開しいますが、こんな感じで異形葉になっています。。
班は入っているので、このまま様子を見ます。

今回、ちょっと欲張って!? 4分割にしましたが、
やっぱり3分割が妥当ですね。

そして当たり前ですが、
なるべく上部(若いところ)でカットしたほうがその後の生長も良好です。

使用した培養土は有機質分たっぷりの草花用培養土(ふかふかタイプ)
ブロンズ姫や朧月などグラプトには、有機質分たっぷりの培養土を使います。
その方が生長が早いし、少々の徒長なら、“暴れさせる”には問題なし。なので。

ただし、使用する鉢と環境にもよりますが、
有機質分たっぷりの土の使用はリスクもあります。
俗に言う、腐れ。。あっという間にバラバラになっちゃうやつね。
とくに梅雨時、寒暖の差が激しい時(菌が増殖しやすい温度帯)は、
水やりを控えます。
また、水やりする時は上からたっぷりと。
老廃物を押し流して空気を送り込んであげる感じで。。
とくにグラプトは、気温25℃~30℃で生長がとまってしまうので気を遣います。

はっきりとしたことはわかりませんが、アエオニウムがいちばん早寝(20℃前後)で、
その次がグラプト、その次がセダムかなぁぁ。。
エケベリアは種類によってかなり幅があるので難しいぃぃ。

強健種はそんなに心配ないのですが、グラプトが混ざってる交配種。
白牡丹とか、デビーとか、グラプトベリアは要注意です。

ちなみに、昨年は霜の朝をバラバラにしました。
これエケベリア?(でも花をみるとグラプト混じってます。)

今年はグリムワンが危なかったー! 
これもエケベリア扱いされてるけど、グラプト混じってます。。

そんなわけで、今のところ、今年の被害はゼロ。
この調子で夏を乗り切ってくれればいいのだけど。
っていうか、昨日立秋。暦の上ではもう秋じゃん。。
これからが正念場のベランダです。。。
お世話係、がんばりまーす!!!!! (←気合い入れただけで疲れた。。^^;)


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
09
うちの子になって1週間のセブンスター
20130809002.jpg

環境に慣れてもらうため日陰で管理していたら、太陽求めて傾きはじめました。
夏好きなんだー。暑いの平気なんだー。

ベランダ栽培では鉢回しがかかせません。。
けっこー面倒なんだけど、生長具合がわかりやすくていいかなー。

ここね、午後から直射光ガンガンにあたる場所です。
20130809005.jpg

それでも、傾く。。こんなに暑いのに! 寝る気配なし。。
そういう子にはお水ガンガンあげちゃってます。。
素焼き鉢なので、お水あげた方が気化熱で鉢内の温度が下がって逆に調子がいいのです。
お水あげるのは夕方。昼間の火照った葉を冷やすように頭からジャブジャブと。

自己流です。。よ。
これが正しいか?なんてやってみなきゃわかりません。。
でも、たぶん大丈夫。 大丈夫なはず。。 大丈夫だと思いたい。。。(>_<)

去年はビクビクしながらお日様に当てました。
今年はビクビクしながらお水あげる毎日です。。

なんとか無事に秋を迎えられるように、試行錯誤しながらの夏越しです。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
10
33℃

この数字、今朝5時台のうちのベランダの最低気温です。
全国的にこの夏一番の暑さとなった今日・・・
日中の最高気温は・・・書くのやめておきましょう。。(-_-;)

暑くて熱くて・・・そろそろブログも夏休みしたいんだけど、
ベランダが気になって気になって・・・今日も更新&記録。

オーロラが焦げはじめました。
20130810002.jpg

健康状態が去年とは違うから単純に比較はできないけど、
他の子の様子を見ても、去年より1ヶ月早いよー。
今年は梅雨明けしたのが早かったから当たり前っちゃ当たり前なんだけどさ。。

さ~て、これからが正念場の南西向きのベランダ。耐久レースのスタートです。

お彼岸までなんとか耐えてほしい。。みんながんばってー!!!


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
11
あつーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!

ちょっと前にも多肉の体温のことを書いたけど、
この暑さで体温がどんどん上がってきちゃって・・・

で、やっぱり買いました。放射温度計。

早速検温。
20130811008.jpg

わぁ~お!


+++

●今朝の最低気温 33℃ 昨日と同じ。

●午前10時 まだ日が射す前の日陰のベランダ 35℃

バラの葉、表面温度 約30℃
他のC3型植物(昼間に光合成をする植物)も、ほとんど30℃前後の結果でした。

この時、多肉の葉、表面温度 約35℃
ベンケイソウ科植物やコチョウランなどのCAM型植物(夜に気孔を開くタイプ)は、
気温とほぼ一緒の結果でした。

●正午 日が差し込み始めたベランダの気温40℃

直射光をあびて約1時間後の測定です。
バラの葉、他、35℃前後 うん。気温より低いね。よしよし。
多肉の葉、45℃以上 わぁ~お! 気温より上がってるぅぅ~。

風があるかないかでもだいぶ変ってくるだろうけど、
昼間気孔を閉じちゃう多肉植物は、相当熱もっちゃうってことがわかりました。

※普通の草花も水枯れさせると気孔を閉じて葉温が上昇するってこともわかった!
 ジュズサンゴで実験。結果40℃ 気温と一緒。 教科書どおりだね~。



+++

リトープスは 葉の頂面温度55℃ぐらいまで耐えられるそうです。
ってか、耐えているそうです!? 群馬の先生のハウスではね。
あ、頂面ですよ~! 頂~~面、リトの頭、てっぺんね。横っ腹はNG!ですよ~!

で、エケベリアあたりはどうなんでしょうね~???
ご存知の方いらっしゃいますか???

とにかく、気温と葉温に大きな差を作っちゃいけない。ってことはたしかなんだけど、
せっまいベランダで遮光したら、風通し悪くなってよけい熱がこもるよね。。。

さ~~どうしましょう!! 困ったー!!


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
12
Category : 樹木
Theme : ベランダガーデン
Genre : 趣味・実用
この週末は暑かったぁぁぁ。
今日はだいぶマシ!? なんだか涼しくさえ感じるわ。
暑さに耐性ができたかな?
植物も人間(動物)と同じよね。
耐性ができる子と、暑さ負けして弱っていく子と・・・
とにかく、がんばってこの夏を乗り切ってほしいわ~。


+++

ベビー ロマンティカ
20130812002.jpg

梅雨明けしてからも元気に咲いていたけれど、
これ以上無理はさせられないよね。カット。
さすが切り花種だけあって暑くても花持ちバツグンです。^^


さすが! といえば、ブーゲンビリア
20130812008.jpg

この白い花は完全四季咲きなのかな!?

20130812006.jpg

よく咲いてくれる優等生です。^^

20130812018.jpg

パーテーションの前のもブーゲン(赤花)です。

夏の間、地味~~~なこの空間(多肉エリア)に色どりを・・・♪ 
・・・のはずが、思い描いたようにはなかなかいかないのです。。。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
13
近所で見つけた朧月(おぼろづき)です。
20130722004.jpg

大きさがわかりづらいのですが、手のひらサイズ(直径20センチ強)です。
アイビーが一緒に植わっていて、朧月の伸びた茎がうまく隠されています。


これは、うちの朧月。
20130813002.jpg

色が全然ちがうでしょ。。^^;
(↑)のようなグレイッシュピンクに憧れてパープルの紅茶缶に植えましたが、
うちのベランダでは日照時間が足りなくて、ミスマッチですね。。^^;

でも、朧月だけ見れば、これはこれで素敵でしょ。^^
20130813004.jpg

秋になったら植え替えてあげます。


グラプトつながりで・・・

20130813011.jpg

ブロンズ姫も、今がいちばん綺麗です。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
15
耐えてます。。
オットが休みです。。
耐えまくってます。。私。
息苦しい。。
新鮮な空気を吸おうとベランダに出るけど、
暑すぎて息ができない。。
耐えまくってます。。植物たちも。
こんなに暑いのに太陽高度だけは秋に突入!
直日焼き!?される植物たち。。
なんとか耐えてくれ~~。


+++

先日のお持ち帰り品、まだあっぷしてなかったやつ。

ダドレア(品種不明)
20130808002.jpg

ラウイは青味がかった白だけど、
このダドレアはうっすらグリーン混じりって感じかな。

世界でいちばん白い葉っぱ仙女盃だそうですが、
この子は仙女盃が混じってるかな?どうだろう?
正体不明のミステリアスな美人さん♪♪
どんな風に生長するか楽しみです。^^


※前記事へのコメントありがとうございます。
お返事少しおくれます。ごめんなさい。m(__)m


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
16
カミナリが響けば(!?) 雨雲が近づく ~♪

中略

君の身体も濡れたまま 乾く間もなくて ~♪

中略

言葉もないままに あきらめの夏 ~♪    (by サザン)


無意識に歌っておりました。。
この歌ね、研ナオコバージョンで歌うとさらに切なさが増していいですよ!?
な~んて、いやいやいや・・・そういうつもりでは・・・(どういうつもり?)
この夏、大切な子をお星様にされた方、
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。m(__)m

うちはね、多肉はまだ大丈夫なんだけど、
他のがね、、はぁ~~。
いよいよクリスマスローズも危なくなってきたよ。。

早く爽やかな秋晴れよ、こ~い!!!

Let's Get To Be So Fine ~♪♪♪


+++

パピラケア

3番花♪
20130813014.jpg

種も採取しました。^^


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

2013.08
17
1ヶ月前のロッティー
20130707006.jpg

久々にお水あげました。
しかも、その翌日、うっかり直日焼きしてしまいました。

わ~お~。
20130817013.jpg

多肉の煮物の出来上がり。^^;

まぁね、しょうがないわね。

ガッチガチに根詰まりしてる鉢で夏前から生育不良に陥っていたから、
どっちにしろ、秋までもたなかったと思う。

20130817016.jpg

でも、ほら、子株は元気。異常なし。^^

黄色くなった葉が全部落ちたら、風通しと日当たりがよくなっていいかも。。ね。

当たり前だけど、植え替えはサボっちゃダメね。。^^;

大きく育てたかったら、根っこと葉っぱのバランスをうまく取りながら、
タイミングよく鉢増ししてあげることが大切なんだろうなー。

涼しくなったらちゃんと植え替えます。。。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

2013.08
18
さ~て、明日からブログ夏休みに入りま~す。
↓アエオニウムたちと一緒に目覚める予定で~す。


1ヶ月前のサンバースト
20130715012.jpg

現在の様子。
20130817001.jpg

あれま。

去年の秋、休眠開けした時から同じ場所で育ててきました。
この差は一体・・・!? くわしくは、目覚めてから・・・。


黒法師(サンシモン)1号 あらため、紫法師。
20130817010.jpg

今年もいい色合いになってきた~♪♪


それではお休みなさ~い。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
19
寝ようと思ったけど眠れなーーーい!
なぜなら、多肉たち(アエオも)が目覚めちゃったから!
あ、でも、これだけ書いたら寝ます。。。zzz

えっと、、この暑さで寝てた子たちが急に起きだして元気になってきたの。

あるものは、陽射しを求めて傾きはじめ・・・
あるものは、急にしわっしわになって・・・
あるものは、下葉を枯らして(下葉の養分使って)新葉を出してきて・・・

温度計を見る限り、ベランダは相変わらずの暑さだし、
夜だって熱帯夜続きなのに。。 Why???

答えはたぶん、、風の影響。

当地、ここ2日ほど風が強いのです。 風速3~4mくらいかな。
わが家はマンションの8階なのですが、風がとっても涼しく感じる~♪♪

そう! ここ数日体感温度が下っているのです!

体感温度を計算できるサイトがあったので早速計算。

気温35℃ 湿度50% 風速5m(マンションだからもっと強いかも・・・)
体感温度が30℃切ってる~!!

夜間も計算してみた。
気温27℃ 湿度50%(ベランダなので夜も湿度があまり上がりません。) 風速5m
体感温度は20℃だって~!!

植物がどのようにして温度を感じているか?
そのメカニズムはまだ解明されていないそうですが、
でも、たしかに温度を感じて生きている!植物ってエライね~!

これからは、夏場の水やりは気温じゃなくて体感温度で決めようっと♪♪

今回、冬型のアエオたちにはお水あげてません。
風は一時的なものだし、この暑さはまだまだ続くし、
休眠中のものはしっかり休眠させます。その方が安心だから。。。

そうそう、昨日のサンバーストは、
焦げてない方は梅雨入り前からしっかり断水してる子なのです。


・・・ってなわけで、今度はほんとうにお休みなさい・・・。
またひょっこり起きるかも!?


そうだ。 体感温度を計算できるサイトです。 → 


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
26
おはようございます!?
まだ夏休み中です。。簡単にあっぷしてまた寝ます。。zzz

大雨の被害が出ていますね。
これからひと雨ごとに秋の空に塗りかえられて涼しくなってくるのは嬉しいけど。。
ほどほどにしてほしいなぁぁ。

西向きのベランダも、いちばん被害が出やすい時期に突入しています。
とりあえず、、昨日はカイガラムシ対策をしました。
ハダニがおさまってきたと思ったら今度はカイガラの季節です。。やれやれ。


+++

今年の夏、いちばん心配だった子 ブルーカップの名無しちゃん。
20130826004.jpg

何が心配って・・・底穴のない容器だから根腐れが心配だったのです。

でも、なんなく夏越し成功!

水栽培のパールフォン~~も、夏越し成功!
20130826019.jpg

日陰管理してたから、ちょっと顔色悪いけどね。
でも徒長してないでしょ。(成長してないとも言えるけど。。^^;) 
夏だから成長しなくていいのだ。ちゃんと計算どおりよー。ふふふ。

灼熱のベランダでよくガンバリました!

夏を乗り切るヒントがここに隠されてるんだけど、わかったー?
詳しくはまた今度。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
2013.08
28
前記事が注目記事に取り上げられているようで・・・ 内容なくてごめんなさーい。
みなさん、、夏越しに苦労されてる。。ってことですね。私もですよー。

で、続き・・・ですが、
当たり前のことを当たり前のように書きますが怒らないでね。^^;  
先に謝っておきます。。ごめんなさい。

上手に夏越しさせるコツは、根っこにあり。
根っこが健全に育っているものは、強い! 
同じ種類でも、根っこがしっかりしている株は耐暑性(耐寒性)が増します。

なので、根っこの状態を見極めてお世話してあげれば失敗はしないのだ。^^
・・・と、文字にするのは簡単で理屈はわかっていてもなかなかねー。^^;

水栽培は、根っこの状態がよくわかるから管理が楽。
先日あっぷしたパ~ルフォン~は、夏前に古い根っこをむしったの。
ほとんど根っこのない状態で夏越しさせたから、日陰でも徒長しなかった。。というわけ。

種類にもよるけれど、大抵の植物は、まず根っこを生長させようとする。
根っこがある程度生長すると、つぎに葉っぱを動かしてくる。
根と葉一連の動きは、水栽培や着生植物を観察しているとよくわかります。^^

根腐れについて簡単に・・・
根腐れって、水が多いから根腐れするわけではないのです。酸素不足が原因。
詳しくは調べてもらうとして・・・(手抜き!^^;)

夏場の水やりを失敗しないようにするには、
水の量ではなくて、鉢内の酸素量を考えた方がいいかも!? 
と、思うのです。。違うかな?

水栽培の話に戻るけど、根っこが伸びたら水位をさげて管理。
根の一部は空気に触れさせる。どっぷり浸けてはダメ。根っこが窒息死しちゃう。
これ、水栽培の基本かな?

鉢植えもこれと同じ要領で管理すれば上手くいくと思う。
とくに生育途中のものは、根っこの先端を乾かすのはあまりよろしくない。

20130828006.jpg

これは虹の玉の気根。鉢内もきっとこれと同じ感じ。
先端の白い部分、この部分が水分や養分を吸収します。

多肉は乾燥に強いから、根っこを掘り上げて、
その辺に転がしておいても耐えられるようにできているけど、
耐えているだけで、決して良いことではないよね。

20130828009.jpg

これは、誰だっけ? 忘れた。。^^;
6月にカットして空中発根させたものを土に挿さずにその辺に転がしてました。
根っこ枯れちゃった。。当たり前~。^^;

長期間断水すれば、これと同じことが鉢内でも起きているわけで、
この状態でお水あげたら、根腐れしちゃうよね。
下手した菌が道管に侵入してあっという間にバラバラに・・・ってことも~。きゃ~~(>_<)

・・・とまぁ、そんなわけで、夏越しのコツは根っこを健全に保つこと。
根傷みを防いで根腐れさせなければ、致命傷には至らないと思う。

当たり前のことをぐだぐだと書いてしまったけど、
この当たり前のことが、わからなくてね。。。私だけか!?^^;
だって、多肉の夏越しって断水する!が定説のようになってるしね~~。
理屈がわかれば全くのデタラメじゃない。ってことも理解できるけど、
でも、この言葉だけでは初心者は完全に誤解するなー。と思って書いてみました。

最後までお読みくださってありがとうございます。

そうそう、具体的な夏越し方法については、(あくまでもうちの場合ですが、)
また追々に記すとして・・・ひとつだけ。
この夏、鉢内に新鮮な空気を送り込むべく、
ペットボトルに水を半分入れてシャカシャカシェイク。
空気をたっぷり含ませてから水やりしてました。 
お前はバーテンダーか!? 自分で突っ込み入れながら・・・(-_-;)
笑っていいですよ。自分でもアホだと思う。でも理にかなってはいると思う。。。
やるかやらないかは、あなたの判断で・・・。^^;

20130828005.jpg

根っこの写真だけじゃ、なんなので・・・デスメチアナ

朝晩涼しくなってきたと思ったら、、下葉が反り始めた~~。
日当たり特等席へ移動。
健全には育てられても、綺麗に育てるのはなかなか難しいんだなー。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

最後まで読んでいただきありがとうございます♪♪

Blogランキングに参加させてもらってまーす。(*^.^*)
お好きな方をどちらか↓クリックしていただけたら嬉しいでーす。(。-人-。)

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。